スペシャリスト
THE SPECIALIST
    
 1994年  米  ワーナー・ブラザース

 (117分)

 Hi−Fiステレオ  ドルビーサラウンド  ビスタサイズのワイド版有り

 ビデオリリース日:1995年8月4日

 監督:ルイス・ロッサ                           
 出演:シルベスター・スタローンシャロン・ストーンジェイムズ・ウッズ/エ
    リック・ロバーツ/ロッド・スタイガー/他              
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【物語】
 マイアミに住む元CIA破壊工作員のレイ・クイック(スタローン)は、今は依頼
による爆破を請け負う裏仕事をしとった。                   
 ある日、謎の美女メイ・マンロー(ストーン)から、子供時代に両親が目の前で殺
された復讐の為、マフィアの大ボスの長男で犯人のトマス(ロバーツ)と、共犯の手
下二人を爆殺して欲しいと依頼される。                    
 危険な罠の臭いを感じながらも、メイの魅力に負け、依頼の仕事を請け負ったレイ
は、まずトマスの手下達を狙った爆破を、華麗に成功させて行く。        
 自分の周りの人間が次々に、見事な方法で爆死させられ、不安に思ったトマスは、
マフィアの相談役で、元CIA破壊工作員のネッド(ウッズ)に犯人探しをさせる。
 ネッドは爆破手口の分析から、元同僚のレイの仕業と見破る。         
 かつて、レイの告発によってCIAを懲戒免職させられた恨みを持つネッドは、レ
イの秘密のアジトを発見し、すぐさまレイを殺すべく、マフィアを総動員し、息のか
かった警察をも使ってアジトを包囲するが、レイのアジトは、万一に備え、あちこち
に爆弾が仕掛けて有った・・・                        
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
《独断感想・エトセト欄》
 爆破アクション映画で、面白い。                      
 ルイス・ロッサ監督は、順を追った丁寧な作り方でストーリー展開も分かり易く、
それでいてサスペンスのツボもキッチリと押さえて、疑惑を交錯させながら、うまく
最後まで引っ張ってくれる。                         
 内容が内容だけに爆破シーンが多く、そのどれもが迫力満点じゃ。       
 ただ、前半は男女の心の機微をうまく絡め、シッポリとした情緒を感じさせる展開
なんじゃが、後半はやや急ぎ足になり、アクションの連続だけで、最初のうまさが持
続されとらんのは一寸残念なところじゃ。                   
 しかし、全体的には良くまとまった出来の良い映画じゃ。           
 主演のシルベスター・スタローンは、一時「オスカー」や「刑事ジョー」のような
コメディにも手を出したが、この映画のような純粋なアクションが、やっぱし良く似
合うね〜?動きが生き生きしとる。                      
 シャロン・ストーンは、え〜の〜、え〜の〜。う〜ん、セクシー!!      
 体当たり演技も迫力十分で、ジュル、ジュル・・・              
 ゴホン!!                                
 共演のジェイムズ・ウッズのネットリとしたいやらしいキャラクターも、映画をし
っかり盛り上げとる。                            
 「ランボー」と「氷の微笑」をブレンドしたような映画で、2倍楽しめるで〜。 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



BACK TOP