ひみつの花園
    
 1997年  日本  東宝・ぴあ

 (91分) ビスタサイズ

 Hi−Fiモノラル  コピーガード仕様

 ビデオリリース日:1997年9月12日

 監督:矢口史靖                                                            
 出演:西田尚美/利重剛/加藤貴子/田中規子/内藤武敏/鶴田忍/松岡俊介/伊
    集院光/徳井優/濱田マリ/角替和枝/他               
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【物語】
 子供の頃からお金に異常に興味を示す鈴木咲子(西田)は、高校生のころ同級生の
男子生徒にデートに誘われたが、「おごってくれるんなら、その分お金でちょうだい
」などと言い、二度と男性に誘われる事はなくなり、余計、お金ひとすじになってし
まう。                                   
 そんなにお金が好きなら銀行に勤めたら、と言う親の勧めで銀行勤めを始めるが、
他人の金をいくら数えても楽しくない事に気づき、仕事に興味を失いかけたころ、咲
子の勤める銀行に銀行強盗グループが押し入り、5億円と共に人質として咲子が連れ
去られる。                                 
 富士の青木ケ原樹海で運転を誤った銀行強盗の車は大破炎上し、犯人は全員即死。
 しかし、車のトランクルームからころげ出た咲子は、5億円入りのケースと共に、
川を流れ、奇跡の生還をする。                        
 警察やマスコミは、5億円は車と共に燃えて無くなったと判断したが、ケースと一
緒に流され、途中の池でケースが沈み、そこに5億円が有るのを知った咲子は、何と
かその金を手に入れるべく、行動を開始する。                 
 銀行を辞め、これまで貯め続けた定期を解約し、目的地に行く為には山登りも必要
で、フリークライミングを習う。                       
 池に潜るためには、カナヅチの咲子はまずスイミングスクールで泳ぎを習い、次に
スキューバダイビング学校に行き、運転免許を取得するため、自動車学校に通う。 
 目的の場所がはっきり判らんので、探す為の地質や方位の勉強の為に、大学の地質
学科に入学までする。                            
 金に対する執着から、異常なまでの勉学努力でクライミングやスイミング、地学な
どのそれぞれに抜群の成績を修める。                     
 測量機器の購入、4WDランドクルーザーの購入、ダイビング用酸素ボンベの購入
などで預金はスッカラカン。                         
 こ〜なったら元を取り戻すためにも、何が何でも5億円を手に入れんといけん・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
《独断感想・エトセト欄》
 トラブル・コメディでブチ面白い!                     
 いや〜久しぶりに大笑いしてしも〜た。                   
 あまり期待せずに見始めたんじゃが、これが笑わす笑わす。          
 矢口史靖監督は実にテンポ良くまとめとり、主人公が”風が吹けば桶屋が儲かる”
式に、次々に新しい事に挑戦するストーリー展開も無理が無く、分かり易くて、グイ
グイひきつけたまま、最後まで一気に観せてくれる。              
 恋の鞘当て(?)のようなものまでからませてあり、それがまた思わん展開を見せ
たりすのも笑わせてくれて、この辺は脚本のうまさじゃね〜?          
 主演の西田尚美は、この何とも風変わりな女の役柄を、実に自然体でうまく演じと
る。                                    
 これが地じゃ〜ないんか?と思わせるほど、ピッタリはまっとるで〜。     
 キャラクター的にこれまで脇役ばっかしじゃったが、演技力が有るね〜?    
 いや〜実に面白い女優なんで、今後が楽しみじゃ。              
 他の出演者にも大物が一人も居らず、かえってキャスティングが粒ぞろいとなっと
るのも良い。                                
 カメラも録音や照明も良く、総合的に水準以上に良く出来とり、コメディ好きにお
薦めの一本じゃね〜。                            
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




TOP