学 校
    
 1993年  日本  松竹

 (129分)  文部省特選  コピーガード仕様

 Hi−Fiステレオ  ドルビーサラウンド  ビスタサイズ

 ビデオリリース日:1994年5月21日

 監督:山田洋次                                                            
 出演:西田敏行竹下景子田中邦衛/萩原聖人/中江有里/神戸浩/裕木奈江/
    翁華栄/新屋英子/渥美清/他                    
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【物語】
 東京の夜間中学校が舞台。                         
 ここには、色んな理由から義務教育を終えられんかった人が集まり、夜、授業を受
けとった。                                 
 登校拒否児童のえり子(中江)、中国残留孤児の子供で日本に移住したチャン(翁
)、在日朝鮮人の中年のおばさんオモニ(新屋)、ツッパリ少女のみどり(裕木)、
などなど。                                 
 大の競馬好きで、中年になってから字を覚えようと入学したイノさん(田中)は、
今は病気で休学中じゃった。                         
 夜間中学の教師の一人、黒井(西田)は、まじめな人柄と教育への情熱と、生徒と
親身になって付き合うところが生徒から好かれ、多くの生徒に慕われとった。   
 卒業も間近に迫った2月中旬のある日、黒井は生徒に、卒業文集に載せる作文を授
業時間に書かせる。                             
 それぞれが一所懸命に作文を書く姿を見ながら、黒井は、生徒一人一人との初めて
の出会いや、生徒達と過ごした学園生活を思い出しとった・・・         
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
《独断感想・エトセト欄》
 真面目な作りの人間ドラマで、淡々とした展開ながら、深い感動を与えてくれる。
 う〜ん、さすが山田洋次監督、この手の映画を作らせると、うまい!!     
 今年の日本アカデミー賞を総ナメしただけの事は有り、グイグイと引きつけ、最後
まで一気に観せてくれる。                          
 夜間中学校とゆ〜、義務教育の中でも特殊な環境の題材を、長い年月をかけて取材
しとり、色んなエピソードを煩雑にならんよ〜上手にまとめとり、本物の確かさを感
じる。                                   
 山田洋次監督作品は「男はつらいよ」シリーズに代表されるよ〜に、日本人の心を
実に丁寧に綿密に表現しとり、この映画も、構成や展開の仕方が実に緻密で、”幸福
”について考えさせてくれる。                        
 主演の西田敏行が夜間中学校に頑固なまでにこだわって、そこで先生を続ける、真
面目な教諭を好演しとる。                          
 「釣りバカ日誌」等の彼の持ち味のとぼけたところをうまく引き出し、実にえ〜感
じの先生じゃね〜。                             
 共演の竹下景子は、離婚歴が有る子連れの中学教諭を、気負う事なく演じとり、好
感が持てる。                                
 田中邦衛はさすがに演技巧者だけ有り、中年のみじめなおっさんを自然体で熱演し
とり、映画に深みを増しとる。                        
 何らかの理由で、義務教育が終了できんかって夜間中学に通う生徒には、それまで
に既に色んな人生の波をかぶって来た人が多く、映画で描かれるエピソードは、全国
で35校有る夜間中学に通う学生に通じるものがあるかもしれんが、実際はこれ以上
に複雑な事情の人が多いと思う。                       
 この映画は、皆さんに是非観て頂きたい一本です。              
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




TOP