イレイザー
ERASER
    
 1996年  米  ワーナー・ブラザース

 (128分) 内予告他10分

 Hi−Fiステレオ  ドルビーサラウンド  シネスコサイズのワイド版有り

 ビデオリリース日:1996年12月1日

 監督:チャック・ラッセル                         
 出演:アーノルド・シュワルツェネッガーバネッサ・ウイリアムズジェイムズ
    ・カーンジェイムズ・コバーン/ロバート・パストレッリ/他     
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【物語】
 巨大軍事企業サイレス社に勤める女性技術者カレン(ウイリアムズ)は、会社の上
層部の人間が、軍事機密の新兵器を国際テロ集団に密輸しようとしとる事を知り、F
BIに通報する。                              
 会社のコンピュータ内部の密輸の証拠データを、会社の機密室でMOに記録し、持
ち出し、FBIに渡す事に成功する。                     
 しかし、この武器密輸には政府の上層部の人間もからんどった為、FBIの動きは
筒抜けで、カレンの命は何者かによって狙われる。               
 犯罪の証人は、被告のバックに組織が有る場合、裁判で証言するまでの間、命の危
険に晒される事が有る。                           
 その為、証言拒否する人間が出るんで、裁判で被告を有罪にする為の重要な証人を
守る連邦証人保護制度が有る。                        
 この制度は証人の命を守る為に氏名や過去を捨てさせ、新たな名前と環境を与え、
被告に依頼された暗殺者から姿を隠すとゆ〜システムじゃった。         
 腕利き保護官のジョン(シュワルツェネッガー)は、カレンの保護を任されるが、
誰が敵か味方か判らん状態で、ジョンはたった一人、獅子奮迅の活躍でカレンを守る
が・・・                                  
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
《独断感想・エトセト欄》
 ポリス・アクション映画で非常に面白い!!                 
 チャック・ラッセル監督は、「マスク」等のコメディ映画も上手にこなし、こんな
ハード・アクションも非常にうまい。                     
 出だしからビュンビュン飛ばし、アクションのテンポも良く、派手な立ち回りの見
せ場も随所に散りばめとり、中だるみせず最後まで一気に観せてくれる。     
 映像もシャープで、SFXも新兵器の電磁銃の透視スコープの映像なんか、壁の向
こうに居る人間の身体の骨が透けて見える映像で、ミルクが喉を通って落ちて行くな
んて〜凝ったものをやっとるが、一体どれだけ手間がかかった事やら?      
 こ〜ゆ〜、細かいところをキッチリ作っとると、映画全体に奥行きが出て良い。 
 で、主演のアーノルド・シュワルツェネッガーじゃが、ハッキシゆ〜て無敵じゃ。
 この人が出てくると、まるで「ターミネーター」そのもので、どうやっても死なん
とゆ〜感じがするもんで、どんな危険な状況になろうと、わしハラハラもドキドキも
せんようになってしも〜とるんで、ちょっと悲しい。              
 ほんまじゃったら、もっと手に汗握って観んといけん内容のに、何かつい安心して
観てしまえるんじゃもん、困ったもんで〜、ほんまの話しが。          
 主演女優のバネッサ・ウイリアムズは音楽界のスーパー・スターじゃが、映画は初
出演とか。                                 
 じゃが初出演とは思えん、落ちついた演技で、大役を見事にこなしとり、たいした
もんじゃ。                                 
 ベッピンでスタイルが良くて、歌がうまくて、演技もうまいと、天は二物も三物も
与えとる。                                 
 う〜ん、これは今後が楽しみじゃね〜?                   
 ところで、この映画のスタントマンは大変じゃったね〜?           
 空中でパラシュートが絡まるシーンなんか、ほんまによ〜やるで〜まったく。  
 他にも危険なシーンが沢山有り、見どころいっぱいじゃ。           
 シュワちゃんのコメディ風シーンも適度に混ぜてあり、文句なく楽しめるA級アク
ション映画なんで、皆さん是非ご覧下しゃ〜。                 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



TOP