デーヴ
DAVE
    
 1993年  米  ワーナー・ブラザース

 (114分)

 Hi−Fiステレオ  ドルビーサラウンド

 ビデオリリース日:1994年4月1日

 監督:アイバン・ライトマン                        
 出演:ケビン・クラインシガニー・ウィーバーベン・キングスレー/チャール
    ズ・グローディン/フランク・ランジェラ/ケビン・ダン/オリバー・スト
    ーン/アーノルド・シュワルツェネッガー/他             
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【物語】
 小さな人材派遣会社をやっとるデーヴ(クライン)は、現米大統領ビル・ミッチェ
ル(クライン=2役)のソックリさんとしても、地元の商店の客寄せショウで活躍し
とった。                                  
 ミッチェル大統領は秘書との浮気の時間を作り出す為、シークレット・サービスに
影武者を探すように指示し、シークレット・サービスはデーヴに目をつけ、短時間雇
う事になる。                                
 じゃが浮気中、大統領は脳溢血で昏睡状態になってしまう。          
 秘書から連絡を受けた大統領首席顧問官のボブは、大統領の病気を隠し、デーヴを
そのまま大統領の替え玉として使って、副大統領を追い出し、自分が副大統領になり
、横スベリで大統領になろうと考える。                    
 デーブは、大統領の危篤が知れると、国民にも外国にも不安を与えるんで、国の危
機を救うようボブから頼まれ、大統領の替え玉役を承諾する。          
 ミッチェル大統領と夫人(ウィーバー)は、大統領の浮気癖が原因で、冷戦状態が
続いとり、夫婦の寝室も別で、公務で二人一緒に行動する時以外は、いつも顔も合わ
さんほどの仲の悪さ。                            
 ミッチェル大統領の危篤状態は極秘で、夫人にも知らされとらんかった。    
 元来ミッチェルは、国民の支持率ばかりを気にしとる割には冷淡な性格で、福祉や
年金制度なんかは二の次で、自分に金を出す業界との癒着も有り、ダーティな面を持
った大統領じゃった。                            
 それが、陽気なデーヴに代わったんで、ハツラツとした大統領に生まれ変わり、全
国をこまめに歩きまわり、福祉対策にも力を入れ始め、支持率はうなぎのぼり。  
 そんな大統領を夫人は別人じゃ〜ないかと疑い始めるが、以前の大統領に比べ、今
の大統領の方が良いので、だまっとった・・・                 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
《独断感想・エトセト欄》
 政治コメディで、面白い!!                        
 ホワイト・ハウスの裏側とゆ〜辛口の内容を、コメディ映画のオブラートで上手に
包み、最後まで一気に観せてくれる。                     
 アイバン・ライトマン監督は、得意のコメディ映画を、さすがにツボをこころえた
構成と展開で、伏線の張りかたも、最後のまとめ方もうまい!!         
 主演のケビン・クラインは、エリート意識の強い本物の大統領と、何とか会社をや
りくりしとる楽観主義者のニセ大統領の二つのキャラクターを、まったく同じ顔つき
で(当然じゃが)、それぞれの内面を上手に演じとり、さすが演技巧者じゃ。   
 この映画は、クラインを主役にキャスティングしたところで、もうほとんど成功と
言えるね〜?                                
 ファースト・レディ役のウィーバーは、大統領との冷めた関係を続けながらも、大
統領夫人としての勤めだけは、しょうがなしにやっとるとゆ〜、地位は有るが、辛い
立場の女性を好演しとる。                          
 しかし、高慢ちきな冷たい女を演じさせたら、ピカイチじゃね〜。       
 こんなのを観ると、各国のトップとファースト・レディには、実際にもこんな事が
有るんかもしれんね〜、と考えさせてくれる。                 
 他にも、芸達者が沢山顔を揃えて脇を固めとり、内容は単純なすり代わりものなが
ら、A級作品になっとる。                          
 単なるコメディとしてだけじゃ〜なしに、ハート・ウォーミングにまとめて有り、
実に気持ち良く観れるのがえ〜ね〜。                     
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



TOP