恋の時給は4ドル44セント
CAREER OPPORTUNITIES
    
 1990年  米  カロルコ

 (89分)

 Hi−Fiステレオ  ドルビーサラウンド

 ビデオリリース日:1993年2月19日

 監督:ブライアン・ゴードン                        
 出演:ジェニファー・コネリーフランク・ホエーリージョン・キャンディ/ダ
    ーモット・マローニー/キーラン・マローニー/他           
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【物語】
 アメリカの田舎町に住むジム(ホエーリー)は、ホラ吹きの癖が有り、そのせいで
高校卒業後、色んなところに就職するが長続きせんかった。           
 しかも、この年齢の青年にしては独立心が無く、親との同居を好み、失業しても安
穏と親の家におるんで、父親がとうとう頭に来て、市内の最後の就職口として、ショ
ッピングスーパーの夜間清掃員の仕事を持って来る。              
 これに失敗すると、家を追い出される約束じゃった。             
 時給4ドル44セントで、閉店後、たった一人で広い売場を全部掃除して、ゴミを
片づけるとゆ〜重労働。                           
 店は閉店と同時に、警備主任が全部鍵をかけて出入りが出来ん状態になる。   
 翌朝警備主任が開錠するまで、ジムはこのスーパーから出る事も出来ん。    
 町の権力者マクラン家の一人娘ジョシー(コネリー)は、自由の無い家を嫌い、家
を飛び出したいが中々チャンスが無く、毎日が憂鬱じゃった。          
 父へのあてつけに、万引きをして捕まってやろうと考え、スーパー内をウロウロし
とるうちに疲れ、トイレで居眠りしとるうちに閉店になり、そのまま店内に残っとっ
た。                                    
 ジムが一人で店内清掃をし休憩時間に店内を遊び回っとると、ジョシーに出会う。
 幼稚園から高校までクラスメイトじゃったジョシーにジムはずっと恋心を抱いとっ
たが、ジョシーはジムを何とも思っとらんかった。               
 しかし、深夜二人っきりで、店内デイトをしとるうちに、段々二人の気持ちは引か
れ合うよ〜になる。                             
 そこに、二人組の強盗が押し入り、二人は窮地に・・・            
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
《独断感想・エトセト欄》
 青春ラブ・コメディじゃ。                         
 家を出たい女性と、家を出たくない青年の組合せとゆ〜設定は面白い。     
 スーパー内でのシーンが多い為、背景が店内ばっかしで、狭っ苦しさを感じるが、
密室ドラマの一種と考えれば、逆に広くて色んな品物が有り変化が有って、楽しい。
 ドタバタ具合は、スーパー内の綺麗に陳列してある品物や、積んである缶詰なんか
を壊したり、崩したして行くのを想像してもらえればえ〜。           
 「グレムリン」にスーパー内で格闘するシーンが有るが、あんな感じ。     
 映画の半分以上がスーパー内でのシーンで、しかもアッチコッチ壊して行くのを見
ると、最初は広いスーパーの店内の映像なんで、どっかのスーパーを借りてロケした
んかと思おたが、どうもセットのよ〜じゃ。                  
 制作費の大半をこのセットにかけたんじゃ〜にゃ〜かと思えるほど広い場所に沢山
の品物を並べ、雰囲気をそれらしく出す事に成功しとる。            
 しかし、セットなら、もっと徹底的に壊しまくってくれたら、元も取れて、観客も
スッキリしたのに中途半端な壊しかたなんは、ちと残念じゃ。          
 制作が「ホーム・アローン」も制作したジョン・ヒューズなんで、せっかくスーパ
ー内とゆ〜、色んなアイテムの有る場所で、強盗と対決するんなら、「ホーム・アロ
ーン」以上の色んな仕掛けで、観客を楽しませて欲しかった。          
 ま〜、ここらへんが、新鋭の監督さんの、まだこれから勉強せんといけんところな
んじゃろ〜ね〜?                              
 主演のフランク・ホエーリーは、コメディ俳優としてのインパクトはちょっと弱い
が、純情なホラ吹き男をうまく演じとる。                   
 それにしても、ジェニファー・コネリーはますます色っぽくなって、よ〜なって来
たね〜?                                  
 コメディとしては、ま〜水準作じゃが、何せあんた、ジェニファーちゃんが見れる
んで、も〜それだけで全部許してしまうわしでした。              
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



TOP