ビバリー・ヒルビリーズ
じゃじゃ馬億万長者
THE BEVERLY HILLBILLIES
    
 1993年  米  20世紀フォックス

 (102分)

 Hi−Fiステレオ  ドルビーサラウンド

 ビデオリリース日:1994年7月29日

 監督:ペネロープ・スフィーリス                      
 出演:ジム・バーニーリー・トンプソンエリカ・エレニアック/ディードリッ
    ク・ベイダー/クリロス・リーチマン/ダブニー・コールマン/リリー・ト
    ムリン/ロブ・シュナイダー/バディ・イブセン/他          
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【物語】
 アーカンソーの大田舎で、ワイルドな生活をしとったジェド・クランペット(バー
ニー)は、自分の広い土地でウサギ狩りをしとって、ウサギを狙った弾が外れ、地面
に当たり、そこから石油が吹き出る。                     
 石油会社が調査したら、ジェドの保有しとる土地内には、中東並みの埋蔵量の原油
が有る事が判り、一躍億万長者になる。                    
 ジェドはやもめで、一人娘のエリーメイ(エレニアック)がおてんば娘に育ったの
を心配して、娘の教育の為にもこんな田舎に居ってはいけんと思い、ビバリーヒルズ
の豪邸を購入し、一家で引っ越す事にする。                  
 エリーメイのいとこのジェスロ(ベイダー)は、ちょっと頭の回転はにぶいが、気
の良い若者で、彼がオンボロ車を運転して、一家はテレビも電話も無い田舎から、い
きなり、ハリウッド・スターの住む高級住宅地の大豪邸に移り住む。       
 ジェドの母(リーチマン)は、町に行くのは反対じゃったが、無理やり連れて行か
れ、豪邸で牛や鶏を飼ったりする田舎の生活そのものを持ち込む。        
 ジェドの大金を預金して貰っとる銀行の頭取(コールマン)は、ジェドのご機嫌取
りに神経をすり減らす。                           
 秘書のハザウェイ(トムリン)を、一家専属の世話人にして、ジェドの要望で、ジ
ェドの嫁探しを始める。                           
 頭取の部下のタイラー(シュナイダー)は、無知なクランペットの財産を搾取しよ
うと考えとった。                              
 娘の行儀教育には、フランス人の家庭教師を雇うのが一番と聞かされたジェドは、
タイラーが送り込んだ悪女ローラ(トンプソン)をフランス人と思い込み、雇う。 
 ローラはジェドと結婚し、クランペットの財産をスイス銀行に全額振込みしたら姿
を消そうとゆ〜悪巧みをしとった。                      
 人を疑わう事を知らんジェド達は、百戦錬磨のローラにしてみたら、たらし込むの
は、簡単なもんじゃった・・・                        
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
《独断感想・エトセト欄》
 1960年代後半にTVシリーズとして好評じゃったナンセンス・コメディ「じゃ
じゃ馬億万長者」の映画リメイク版で面白い。                 
 ペネロープ・スフィーリス監督は、以前はアクション映画専門じゃったのに、最近
はコメディ映画に手腕を発揮しとり、これも面白い出来で、最後まで一気に観せてく
れる。                                   
 展開の仕方が順を追って、エピソードをひとつひとつ丁寧に構成しとるんで、誰に
でも分かり易いのはえ〜で〜。                        
 ジム・バーニーは、朴訥な田舎の親父役がピッタシで、ハマっとるね〜。    
 リー・トンプソンが悪女役で、これが結構本人も気に入って、ノってやっとるよ〜
で、彼女の悪女ぶりがタップリ楽しめる。                   
 エリカ・エレニアックは、「沈黙の戦艦」では、プレイメイトでお色気タップリじ
ゃったのが、今回は高校生役で、しかもそれらしく見えるところがすごい。    
 ディードリック・ベイダーのアホ青年や、ジェドの母親役のクリロス・リーチマン
、支配人や秘書なんかも、皆配役が的確じゃ。                 
 特にディードリック・ベイダーの二役で、妹役をしとるんが気色悪いが面白く、大
いに笑わせてくれる。                            
 TV版でジェド役をしとった、バディ・イブセンがチラと元気な姿を見せてくれ、
懐かしかったで〜。                             
 細かいギャクにもよく神経を行き届かせて有るんで、コメディのお好きな方は是非
どうぞ。                                  
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



TOP