アンジェリカ・ヒューストン
Anjelica Huston



1951年7月8日
米/カリフォルニア州ロスアンジェルス生まれ

《父》ジョン・ヒューストン(監督)

アカデミー賞/助演女優賞「女と男の名誉」(1985)
=主な出演作品=(2001.06.16現在) エバー・アフター         (1998) フェニックス           (1998) バッファロー’66        (1998) クロッシング・ガード       (1996) バッファロー・ガールズ      (1995) 太陽に抱かれて          (1995) マンハッタン殺人ミステリー    (1993) 運命の瞬間/そしてエイズは蔓延した(1993) アダムス・ファミリー2      (1993) ザ・プレイヤー          (1992) アダムス・ファミリー       (1991) グリフターズ/詐欺師たち     (1990) 敵、ある愛の物語         (1989) ジム・ヘンソンのウィッチズ    (1989) ウディ・アレンの重罪と軽罪    (1989) ロンサム・ダブ          (1989) ミスター・ノース/風をはこんだ男 (1988) ヒューストン・アンソロジー    (1988) ハンドフル・オブ・ダスト     (1988) 友よ、風に抱かれて        (1987) ザ・デッド/「ダブリン市民」より (1987) ソウルビート・ストリート     (1986) 女と男の名誉           (1985) スペース・パイレーツ       (1984) スパイナル・タップ        (1984) 女優フランシス          (1982) 郵便配達は二度ベルを鳴らす    (1981) ラスト・タイクーン        (1976) カリブの嵐            (1976) 愛と死の果てるまで        (1969) 他


BACK TOP