第73回 アカデミー賞 (2000年度)


        作品賞 「グラディエーター」                

        監督賞 スティーブン・ソダーバーグ             
            「トラフィック」                  

      主演男優賞 ラッセル・クロウ                  
            「グラディエーター」                

      主演女優賞 ジュリア・ロバーツ                 
            「エリン・ブロコビッチ」              

      助演男優賞 ベニチオ・デル・トロ                
            「トラフィック」                  

      助演女優賞 マルシア・ゲイ・ハーデン              
            「ポロック」                    

        脚本賞 キャメロン・クロウ                 
            「あの頃ペニー・レインと」             

        脚色賞 スティーブン・ギャガン               
            「トラフィック」                  

        撮影賞 ピーター・パオ                   
            「グリーン・ディスティニー」            

        編集賞 スティーブン・ミリオン               
            「トラフィック」                  

    衣装デザイン賞 ジャンティ・イェーツ                
            「グラディエーター」                

    メイクアップ賞 リック・ベイカー/ゲイル・ライアン         
            「グリンチ」                    

        美術賞 ティン・イップ                   
            「グリーン・デスティニー」             

        作曲賞 タン・ドゥン                    
            「グリーン・ディスティニー」            

       主題歌賞 ”Things Have Changed”               
             「ワンダー・ボーイズ」              
            by ボブ・ディラン                

        音響賞 スコット・ミラン/ボブ・ビーマー/ケン・ウエストン 
            「グラディエーター」                

    音響効果編集賞 ジョン・ジョンソン                 
            「U−571」                   

      視覚効果賞 ジョン・ネルソン/ネイル・コーボウルド       
            ティム・バーク/ロブ・ハーベイ           
            「グラディエーター」                

  ドキュメンタリー賞                           
       「INTO THE ARMS OF STRANGERS:STORIES OF THE KINDERTRANSPORT」 

短編ドキュメンタリー賞 「Big Mama」                    

      短編映画賞 「QUIERO SER (I WANT TO BE...)」          

 短編アニメーション賞 「FATHER AND DAUGHTER」               

     外国語映画賞 「グリーン・デスティニー」             
                        アン・リー監督(米中合作)             
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
《独断感想・エトセト欄》
 2001年3月26日(日本時間)、第73回アカデミー賞(2000年度)の授
賞式がロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで、スティーブ・マーチンの司
会で行われ、12部門でノミネートされとった「グラディエーター」が5部門を獲得
した。                                   
 また「トラフィック」と「グリーン・デスティニー」がそれぞれ4部門を獲得し、
前述3映画で主要部門を分け合った格好じゃ。                 

 主演男優賞のラッセル・クロウは、自分が貰ったのが信じられんような顔をしとっ
たが、主演女優賞のジュリア・ロバーツの興奮の仕方は異常なほどじゃったね〜? 
 特筆は「グリーン・デスティニー」が中国語の字幕スーパー映画なのに、全米での
興行収入も高く、4部門を受賞したことで、アジア映画でも米国内での大ヒットが可
能なことを証明したところじゃ。                       

 ところで、アカデミー賞授賞式直前の22日(現地時間)に、テレビカメラなどを
設置する為の枠組足場が、組み立て作業中に突風が原因(?)で崩れ、作業員5人が
12メートル下の地面に落下し、うち1名が重体、2名が重傷を負った。     
 足場は式に出席するスターが通る赤じゅうたんの横に設置され、報道陣が多数登っ
て鈴なり状態に陣取る場所だけに、もし本番当日なら大惨事になるところじゃった。
 昨年は投票用紙が郵便局で紛失騒ぎになったり、オスカー像が盗難騒ぎにあったり
で、ここのところ災難続きじゃね〜?                     
 それはともかく、永く続いたシュライン・オーディトリアムでの授賞式は、建物の
老朽化により今年で最後となり、来年からは今年秋竣工予定のハリウッドのコダック
・シアターで行われる。                           

 まぁ、何にしても、各賞を受賞された皆さん、ほんまにおめでとう!!     
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−






BACK TOP