---

めん              ほんぽ
麺や とんこつ本舗

豚骨 その他
    
    
            豚骨らぁめん
 スープ : 豚骨・魚介・野菜/白濁・濁り
 麺   : 細麺/薄黄色/直麺
 具   : チャーシュー、メンマ、ネギ
  (好みで、辛子高菜、紅生姜、にんにくキムチ等/無料)

 価 格 : 豚骨らぁめん 630円
 評 価 : ★★★★★★★☆☆☆





 価 格 : 野菜豚骨 840円
 価 格 : チャーシュー豚骨 892円
 価 格 : 味玉豚骨 735円
 価 格 : ネギ豚骨 787円
 価 格 : 黒豚骨 682円
 価 格 : 赤豚骨 735円
 価 格 : 野菜らぁめん 830円
 価 格 : らぁめん 619円
 価 格 : 担々麺 735円
 価 格 : 野菜担々麺 945円
 価 格 : お子様らぁめん 347円
 価 格 : 替玉 105円

 価 格 : チャーハン 中  474円
 価 格 : チャーシュー飯 315円
 価 格 : ネギチャーシュー飯 369円
 価 格 : からあげ 304円
 価 格 : ギョーザ 294円



 製 麺 : 自家製麺

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は、神辺町川北の「フレスポ神辺モール」北エリアで、「ヤマダ電機 テック
ランド福山北店」の前で、以前「三十二匁 神辺店」のあったところ。      
 隣は「キャナリィ・ロウ 福山神辺店」じゃ。                

 店の入口右側に”自家製麺室”の看板がかけてある部屋があり、ガラス窓越しに製
麺が見えるようにしてある。                         
 店内は、右側の手前から奥にカウンター席が9椅子、左手前に2人テーブル席と4
人テーブル席がそれぞれ1机、左奥は板席の座敷席で4人席が3机で、合計27席ほ
ど。                                    
 座敷席の手前に”無料キムチ”が置いてあり、セルフで取るようになっとる。  
 接客の女性達の動きは良く、応対も気持ちが好い。              





 ”豚骨らぁめん”を注文する。                       
 出てくるまでの待ち時間の間に、”キムチ”を取りに行く。          
 ”豚骨らぁめん”が来た。                         
 まずは、スープをズズズ・・・塩加減は丁度よい。              
 外の看板に”スープの濃度は多分、福山一です”と書いてあったが、それほどトロ
ミは無い。                                 
 逆に、ここのはサラリとした豚骨スープじゃ。                
 もっとドロリとしたスープを出す店は他に有るで〜。             
 それはともかく、豚骨の嫌な臭いは全然なく、食べ易い。           
 外の看板に、豚骨に魚介を加えたスープと書いてあったが、魚介の風味は、ほとん
ど立ってこない。                              
 普通の硬さで注文した、麺の茹で加減は丁度良い。              
 自家製麺の味は、あまり美味さを感じん、地味な大人しい味で、このサラリとした
スープとは合うんかも?                           
 チャーシューは厚みがあり、少しごわつく。                 
 メンマはごく普通。                            
 総合的には、飛びぬけて美味くはないが、悪くもない、無難な味の豚骨ラーメンに
なっとる。                                 

 替玉は、めんあげ(湯切りざる)とは違う、穴あきおたまに入れて持って来て、そ
のまま客の横から、食べかけのラーメン丼に投入する。             
 他の多くの豚骨ラーメン店での替玉は、ゆで麺だけが入った丼が出てくるんで、こ
このように直接入れるやり方の替玉は、初めて体験したんで、少し面くらう。   
 ともあれ、替玉をしたら、スープの味が薄まるんで、テーブルの”辛子高菜”や
”紅生姜”を加えて、薄くなったスープの味にパンチを加えて食べる。      

 無料の”キムチ”は、少し甘味を感じる味付けで食べ易く、美味いね〜。    

 再訪して”野菜らぁめん”を食べた。                    
 接客の女性に”野菜らぁめん”スープは醤油?とたずねたら、以前あった「三十二
匁」のラーメンと同じ、鶏ガラスープとのこと。                
 じゃ〜ここは「三十二匁」と経営が同じなのか?と聞いたら、全然別会社じゃが、
”野菜らぁめん”は「三十二匁」の好意で、レシピを教えてもらって、そのまま提供
しとる、と教えてくれた。                          
 ”らぁめん”も同じく、鶏ダシじゃそ〜な。                 

 ”野菜らぁめん”を、野菜増しが無料で出来るとかで、野菜増しでお願いする。 
 中太麺なんで、細麺の”豚骨らぁめん”に比べ、ややあって出てくる。     
 野菜(主にもやし)が丼の上に、山盛りになっとる。
 野菜をどかしながら、まずはスープを一口、ズズズ・・・少しヒリ辛い。    
 塩加減は丁度良いが、胡椒系のヒリ辛さで鶏ダシがよ〜わからん。       
 野菜の甘味も、感じられん。                        
 ヒリ辛さの無いタイプも出来るようなんで、そっちの方が良かったかも?    
 もやしはシャキシャキしとる。                       
 中太麺は、モチモチした食感が面白く、味も良い。              
 全体的には、まずまずの出来になっとる。                  
 これは「三十二匁」の味と似とるが、同じじゃ〜ない。            
 鶏スープのマイルドさ、クリーミーさが感じられん。             
 一層の味の研鑚をお願いしたいもんです。                  

 駐車場は広く、近くに「ハローズ」「ザグザク」「啓文社」など集客力のある施設
が並ぶ一角なんで、新店オープンの好奇心か、昼前からお客が多い。       
 ひとつのお店で、豚骨スープと鶏スープの二種類の違ったスープが味わえる、お客
にとっては、大変うれしいお店なんで、発展著しい神辺地区で息長く、続けていって
欲しいもんです。                              

---


所在地 /福山市神辺町大字川北1426−1
電 話 /084-960-4020
営業時間/平日11:00〜15:00/18:00〜23:00
     日・祝/11:00〜23:00
定休日 /不定休
駐車場 /有り
座敷席 /板席有
禁煙席 /全席禁煙禁煙
開 店 /2011年11月19日
    地図

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2011/12/02
更新履歴詳細
---



BACK TOP