---

しゅうかえん   ほんてん
朱華園 本店
(広島県尾道市)

醤油
    
             中華そば
 スープ : 鶏ガラ・醤油/醤油色・半濁り
 麺   : 平細麺/薄黄色/直麺
 具   : チャーシュー、メンマ、ネギ、豚背脂

 価 格 : 中華そば 490円
 評 価 : ★★★★★★★★☆☆


 価 格 : 叉焼麺 710円
 価 格 : 焼そば 710円
 価 格 : ワンタン 490円
 価 格 : 焼餃子 230円

 製 麺 : 自家製麺

---

《独断感想・エトセト欄》

 「JR尾道駅」を海側に出て、目の前の国道2号線を渡り、左に行き、国道に沿っ
てちょと行くとアーケード商店街が有る。                   
 この「中央商店街 尾道絵のまち通り」をブラブラと冷やかしながら10分ほど歩
くと、右側に「中国銀行 尾道支店」がある交差点を右に曲がるとすぐある。   
 休日の昼間は、行列が出来とるけ〜、すぐ判る。               
 店内は、4人掛けテーブルが2机、壁際カウンター席が12椅子、厨房前にもカウ
ンター席が6椅子、奥に別小部屋が有り、4人掛けテーブルが2机で、合計34人収
容でき、そこそこの広さじゃ。                        
 まず料金を払い、番号の書かれたプラスチックの小判札を貰う。        
 メニューによって札の色が違う。                      
 まぁこのへんは「朱華園 福山店」とまったく同じじゃ。           
 水もセルフになっとり、店のおばさんが持ってきてくれん、とゆ〜のも同じじゃ。



 ”中華そば”を頼む。                           
 ちょっと待って、出て来た。                        
 まずは、スープを一口グビリ・・・うん、美味い!              
 ダシの旨みが良く出とり、醤油の塩加減も丁度良く、これは良い。       
 麺の茹で加減も適度じゃ。                         
 チャーシューやメンマも良い。                       
 以前、休日のお昼に行列して食べた時、注文を聞く前から”中華そば”をどんどん
作って、出来たやつを順に客に持って行くようなやり方をしとった。       
 麺は伸び加減になっとり、メンマも細くて固く、最低じゃった。        
 じゃが、今回は土曜日の昼じゃったが、そんなことはなく、まともな”中華そば”
が出て来たんでホッとした。                         

 ところで「朱華園 本店」には、他の支店には無い”焼そば”とゆ〜メニューが
有る。                                   
 これは塩焼きそばで、ソースをかけず、ラーメンのダシをからめてあるようじゃ。
 野菜がタップリで、ボリュームが有る。                   
 ”焼そばスープ”が添付されとり、このスープは”中華そば”のスープそのもの
なんで、”焼そば”を頼むと”中華そば”の味も楽しめることになる。     
 本店に行ったら、是非”焼きそば”も、ど〜ぞ。               
 ただし、”焼そば”は数量限定のようで、売り切れになることも多いようで、休
日は特に昼過ぎには売り切れになるんで、メニューに”焼そば”の木札が出とった
ら、即注文せんといけんで〜。                        

 車で行く人は、店の専用駐車場は店から海側に少し行ったところに有るが、2台分
しかないんで、「尾道市役所」の西の有料駐車場に停めると近くてえ〜で〜。   

---


所在地 /広島県尾道市十四日元町4−12
電 話 /0848-37-2077
営業時間/11:00〜19:00
定休日 /毎週木曜日/第3水曜日
駐車場 /有り
座敷席 /無し
創 業 /1947年頃
現在地へ移転開店 /1984年10月15日
    MAP

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2006/05/05
更新履歴詳細
---


BACK TOP