---

しゅう      
秀ちゃん
(ロサンゼルス)

醤油 塩 豚骨 その他
    
             醤油ラーメン
 スープ : 鶏ガラ・野菜・醤油/醤油色・澄み
 麺   : 中太麺/黄色/半ちぢれ麺
 具   : チャーシュー、メンマ、ネギ、なると、海苔

 価 格 : 醤油ラーメン $5.25(税別)
 評 価 : ★★★★★☆☆☆☆☆


 価 格 : 塩ラーメン  $5.25(税別)
 価 格 : とんこつラーメン $5.75(税別)
 価 格 : とんこつラーメン $5.75(税別)
 価 格 : もやしラーメン $6.25(税別)
 価 格 : とんこつキムチラーメン $7.00(税別)
 価 格 : タンメン $7.25(税別)
 価 格 : 五目ラーメン $7.25(税別)
 価 格 : とんこつタンメン $7.75(税別)

---

《独断感想・エトセト欄》

 入口を入ると、右にL型カウンター席が12席。               
 他にテーブル席が7机26席で、合計38席。                
 人気店のようで、昼時はいつも満席のようじゃ。               
 客は日本人、韓国人、中国人など、アジア人がほとんど。           
 入口のところの棚に、日本の漫画雑誌や週刊漫画雑誌(ジャンプ等)が沢山置いて
あり、客が漫画を読みながらラーメンやチャーハンを食べとるところなんか、日本の
食堂とまったく変わりない。                         
 ウェイトレスも日本人の若い女性で、店に入ると威勢良く「いらっしゃ〜い」と日
本語で出迎えてくれ、オーダーも普通に日本語で頼めるのは嬉しい。       
 メニューも日本語で書いて有り、違うのは値段がドルで書いてあるくらいじゃ。 
 内容は、「カレーライス」「親子丼」「かつ丼」「山芋とろろ」「とんかつ定食」
「コロッケ定食」「冷やっこ」「焼鳥」「焼きなす」などなど、実に豊富で、どれも
美味そうなんで、これなら流行る訳じゃ。                   
 ラーメンのメニューも沢山の種類が書いて有ったんで、この店で一番スタンダード
なラーメンをたずねたら、”醤油ラーメン”とゆ〜ことなんで、それを頼む。   



 手際良く出てくるのも気持ちが良い。                    
 で、この”醤油ラーメン”じゃが、見た感じも、味わいも、日本の東京あたりのラ
ーメンと同じじゃとゆ〜のに、まず驚く。                   
 この、同じに作るとゆ〜事が簡単なようで、アメリカで作るのが、いかに大変なこ
とか。                                   
 ロスの他の店(KIRAKU)でも”醤油ラーメン”を食べたが、これはも〜まったく日
本のラーメンとは別もので、コッテコテのゴマ油スープで、麺もひどく、そんなもの
が普通の1.5倍の量有り、さすがのわしも食べ残した。            
 その点、ここのは普通のラーメンで、しっかり食べられる。          
 福山ラーメンに比べるとアッサリしとるのはしょうがないが、標準点には十分達し
とる。                                   
 鳥ガラの出汁は、そこそこ出とる。                     
 チャーシューや麺も、悪くない。                      
 ナルトがちょっと日本のものとは味わいが違うけど、これはしょうがないね〜。 
 きざみネギが少ないのは寂しいが、これもしょうがない。           
 塩加減や醤油の風味も、まったくアメリカを感じささず、食べやすい。     
 とにかく全体的には、ロスでよくここまで作ってあると感心するほどの出来じゃ。

 他の人が食べとる「焼きソバ」を見たら、量が日本の1.5〜2倍は有った。  
 日本人には食べきれん量じゃが、アメリカじゃ〜どこで食事しても、出てくる量が
日本人の常識的な量の1.5〜2倍は有り、量の多さに大抵の日本人が閉口する。 
 じゃが、この店は日本人には量を適量に調整して出してくれるんで、そこら辺も気
配りの良さと、優しい心遣いを感じる。                    

 値段も良心的じゃ。                            
 もっとも、ここはアメリカなんで、ウェイトレスが日本人でもチップは忘れちゃ〜
いけんで〜。                                
 チップの渡し方は、難しくない。                      
 代金を書いた黒いビニール表紙の勘定書きがテーブルに置いてある。      
 友達と二人分なんで、代金は$4.25×2=$8.5            
 アメリカの消費税は8.25%なんで、$8.5なのが勘定書きには$9.20と
書いてある。(価格は当時)                         
 そこで、店を出るとき、友達と二人分のチップ込みで、$12を勘定書きに挟んだ
ままテーブルに置いて出ればOK。                      
 手渡しする必要は無い。                          
 これは、ホテルのレストランで食事をする場合も同じじゃ。          
 テーブルにチップの金を置いて去れば良いだけじゃ。             
 担当ボーイやウェイトレスは、それをちゃんと見とるんで、立つとき、「サンキュ
ー・サー」と言ってくれる。                         

 それはともかく、ここはオーナー夫妻の暖かいお人柄も好く、味も良い!    
 はっきしゆ〜て、ロスアンゼルスでラーメンや日本食を食べるなら、「秀ちゃん」
が一番じゃね〜!?                             

---


所在地 /2143 W. 182nd St. Torrance,CA 90504
電話  /(米国)310-719-7102
定休日 /毎週日曜日
駐車場 /有り
座敷席 /無し
    MAP

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2000/03/31  2006/06/30
更新履歴詳細
---



BACK TOP