---

おのみち        りゅう      
尾道らーめん 竜ちゃん

醤油 味噌 塩
    
    
            塩らーめん
 スープ : 鶏ガラ・魚介/薄ベージュ色・澄み
 麺   : 中細平麺/薄黄色/半ちぢれ麺
 具   : チャーシュー、メンマ、ネギ、
       ゆで玉子、海苔、豚背脂

 価 格 : 塩らーめん 650円
 評 価 : ★★★★★★★☆☆☆





 価 格 : 尾道らーめん 600円
 価 格 : チャーシューメン 900円
 価 格 : 味噌らーめん 650円

 価 格 : チャーハン 500円
 価 格 : 半チャーハン 350円
 価 格 : ギョーザ 300円
 価 格 : おにぎり 200円



 製 麺 : 中村製麺

---

《独断感想・エトセト欄》

 「JR福山駅」方向からなら、駅前大通りを南にズンズン進み、「福山競馬場」付
近前も過ぎ、「一貫楼」や「とん匠 新涯本店」前を過ぎ、「ぐりぐり家」と「すだ
ちや」を過ぎてすぐの右側。                         
 「セブンイレブン 福山西新涯町1丁目店」の向かい。            
 道路沿いに”ラーメン”の赤いノボリが立っとるんですぐ判る。        

 入口横の”ウルトラマン”の大小二体の人形が、仁王立ちでお迎えしてくれる。 



 店内は、右に6人テーブル席が2机。                    



 左にも6人テーブル席が3机、オープンカウンター席6椅子で合計36席。   



 年配のマスターと奥さん、娘さん、息子さんなど、家族全員で経営されとる。  

 ”尾道らーめん”を注文する。                       
 まずはスープを、ズズズ・・・魚介の風味は強いが、醤油加減は薄めで飲みやすい
スープじゃ。                                
 チャーシューの煮汁も、タレとして入っとるそうじゃが、ダシは弱い。     
 背脂の量は少な目で、尾道ラーメンと言いながら、どっちかとゆ〜と尾道ラーメン
らしからぬアッサリ味のラーメンじゃ。                    
 麺の茹で加減は丁度良い。                         
 自己主張せん、おとなしい味わいの麺じゃ。                 
 チャーシューは少しだけ厚みのあるタイプで、ゴワゴワした食感は、以前の「つた
ふじ」のチャーシューに似とる。                       
 チャーシューを食べる時に、肉の木目のような筋に、直角に歯を当てると噛み切れ
んので、チャーシューの筋に筋に沿って歯を当てて、噛み切らんといけんが、味付け
は美味い。                                 
 メンマは幅広のものでコリコリした食感は良いが、味は普通。         
 総合的には、悪くはないが、飛びぬけた美味さも無い、中毒性の無い平凡な醤油ラ
ーメンじゃ。                                

 再訪して”味噌らーめん”を食べた。                    
 うん、これも魚介の香りがする。                      
 スープを一口、ズズズ・・・味噌自体の風味はあまり感じられず、薄味じゃ。  
 塩加減が薄いんで、スープが飲みやすいが、上品な味噌汁のような感じ。    
 麺は若干柔らかめじゃ。                          
 チャーシューは厚みのあるものが3枚で、味は良い。             
 メンマも幅広いものじゃが、味は普通。                   
 海苔は大きなものが一枚で、最後までスープに溶けん、しっかりした海苔じゃ。 
 味噌ラーメンとしては、ややコッテリ感や濃厚さに欠けるが、食べやすいラーメン
じゃ。                                   

 また再訪して”塩らーめん”を食べた。                   
 スープが澄んで、綺麗なビジュアルじゃ。                  
 まずはスープをば、ズズズ・・・魚介の香りが立ち上る。           
 塩加減が控えめで、ダシの風味を良く感じる。                
 おすましを飲んどるようじゃ。                       
 麺の茹で加減は丁度良く、このスープに合った、控えめな味の麺じゃ。     
 チャーシューは、ゴワッとしたタイプで、味は好いが、歯の当て方をよく考えなら
が食べんといけんで〜。                           
 メンマは、ごく普通のあじわい。                      
 総合的には、薄味じゃが美味しい塩ラーメンじゃ。              
 ここでは、この”塩らーめん”が、お薦めじゃね〜。             

 ”半チャーハン”は、塩と胡椒のシンプルな味付けで、薄味で食べやすい。   
 ラーメンと一緒なら、丁度良い塩加減じゃね〜。               

 ”ギョーザ”は、熱々で好い味じゃ。                    
 特につけダレが美味いで〜。                        

 年配のマスターは、愛想の好い話好きな親父さんで、店内の壁にかけてある油絵や
色紙などの、いわれなんかをお聞きしたが、内容が大変面白かった。       



 ここはまるで、小さな美術館ぢゃ。                     



 昼時は、近隣の人らしきお客でにぎわう。                  
 店の駐車場の一部にテントが張ってあり、中に4人テーブル席が2机あり、店内が
満員の時は、ここも客席として利用するようじゃ。               



 地域で愛されとるお店なんじゃね〜。                    

---


所在地 /福山市西新涯町二丁目22
電 話 /084-954-0028
営業時間/11:00〜21:00
定休日 /毎週水曜日
駐車場 /有り
座敷席 /無し
禁煙席 /無し喫煙OK
開 店 /1995年6月10日
    MAP

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2000/05/22  2012/12/21
更新履歴詳細
---



BACK TOP