ポカリスエット/スカイメッセージ
---


 2005年7月18日から8月30日までの間、全国の主要都市上空にポカリスエットのスカ
イメッセージが描かれる。                          
 5機のセスナ飛行機を使い、3,000m上空で人工雲を発生させ、ドット状の白い雲を
文字のように見せる。                            
 1文字の高さと巾はそれぞれ400mで、文字全部の長さは4.5Kmとかで、広範囲から 
見ることができる。                             

 2005年8月17日午前10時50分ごろ、福山市の蔵王山上空にスカイメッセージが描か 
れたのを撮影した。                             
 セスナは小さいんで、高度3,000mではほとんど機体は見えず、エンジン音も聞こえ
んかったが、時々、太陽に反射した機影がキラキラ光って見えて綺麗じゃった。  
 青空に、白い雲で文字が出現して行く様は、思わず「おぉ〜っ」と声が出るほど見
事で、ほんまに感動したで〜。                        
 最初に描かれた頭上の文字は、それぞれがモワ〜ッと膨らみ、やがて青空に溶け込
む様に消えて行った。                            
 もう一箇所、東のちょっと離れたところにも同じ文字を描いてくれ、それが風に流
されて、ジワジワと頭上に来るまで、薄くなりつつも10分以上見え続けとった。  

 HPによると、当日は北九州空港から八尾空港まで飛行する途中じゃそうな。   
 こんな見事なものを見せてもらえて、パイロットの人達の技量に驚きました。  
 パイロットに拍手喝采を贈りたいと思います。                
 更に、企画・実施していただいた「大塚製薬」に感謝申します。        

   

   

(写真をクリックすると大きな写真が出ます)

「ポカリスエット/スカイメッセージ」HP


2005/08/18

---








BACK TOP