---

みふく しょくどう
美福食堂

醤油

    
    
    
               中華そば
 スープ : 豚骨・鶏ガラ・醤油/醤油色・薄濁り
 麺   : 中細麺/薄黄色/半ちぢれ麺
 具   : チャーシュー、メンマ、ネギ

 価 格 : 中華そば 280円
 評 価 : ★★★★★★★☆☆☆





 価 格 : 焼きめし 350円
 価 格 : オムライス 380円
 価 格 : 日本そば 230円
 価 格 : ざるそば 250円
 価 格 : うどん 180円
 価 格 : きつねうどん 250円
 価 格 : 天ぷらうどん 250円
 価 格 : 玉子うどん 250円
 価 格 : 肉うどん 300円
 価 格 : 鍋焼肉うどん 400円
 価 格 : おかず 170円
 価 格 : めし 110円



 製 麺 : ヒロヤス

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は、明神町「コジマ 福山店」「フタバ図書 アルティ福山本店」の交差点を 南に行く一方通行の小路を突き当たったところ。                  お店の前に、数台分の駐車場が在る。                      店内は、奥の壁際にカウンター席が6椅子。                   窓際と中央に4人テーブル席が4椅子と、2人テーブル席が1で合計24席。    入口すぐ右の壁際に、おかずの並んだガラスケースが在る。            ラーメンは一種類のみで、醤油ラーメンの”中華そば”のみ。           当然”中華そば”を注文する。                         来た。まずはスープを一口、ズズズ・・・うん?何の味?複雑な味わいじゃ。    豚骨・鶏ガラスープの他にも色々入っとるようで、独特の香りがするが、醤油の加 減は丁度良く、塩辛さは適度で飲みやすい。                    おまけに胡椒も入っとるようじゃが、スープは美味い。              麺の茹で加減は、丁度良い。                          チャーシューは柔らかで、味は良い。                      メンマは普通。                                総合的には、独特の味わいの美味しいラーメンじゃ。               再訪して”天ぷらうどん”を食べた。                      むきエビかき揚げ天ぷらの大きなのがドカーンと乗って、麺が見えん。       スープをズズズ・・・鰹のダシが効いて、薄味で飲みやすく美味い。        麺は、腰の無い、歯ごたえのないタイプで、讃岐うどんとは違う柔らかい麺じゃ。  かき揚げの厚みもごつく、これで、この値段とは驚く。              駅などの立ち食いうどんのような味わいで、食べやすく美味しいうどんじゃ。    ”焼きめし”の味付けは、塩胡椒のみのシンプルなもので、量は一人前なんで、そ こそこ有る。                                  塩加減が実に適度で、美味い。                         ”オムライス”は、中身がケチャップライスで、味付けはケチャップそのもの。   甘く、少し酸味が有り、家庭の味そのもので、これはこれで、わし好きじゃの〜。  ごはんの量もタップリで、これだけでもお腹が充分おきるで〜。          ”めし”は普通に注文すると大盛り状態で出てくる。               お客の中には”小めし”と注文する人が結構おる。                わしは、ラーメンと一緒に”めし”を食べすすみ、ラーメンを食べ終わりっても” めし”がまだ半分ほど残ったんで、ラーメンスープに”めし”半分を、えいっと投入 して汁めしにして、ジャコジャコと食べて、はいっ完食。              いゃ〜、学生のころはよ〜やったの〜、ラーメンスープごはん。          久しぶりに食べて、懐かしかった。                       ふぅ〜、お腹一杯になりましたです、はい。                   何にしても”ラーメン+大盛めし”で400円でお釣りが来るとは・・・安い!!  ”めし”に添えられる”小梅干し”は酸っぱく、梅干しの香りが良い。       女将に聞くと、自家製漬け込みの数年物の梅干しじゃそ〜な。           うん、うん、そうじゃろ〜ね〜、添加物の無い、自然そのものの梅干しの味わいで 、塩っぱさと紫蘇の香りが実に良く、しょっぱくて美味い梅干しじゃ。        女性ばかり3人でやっとってじゃ。                       年配の女将さんのもと、他の女性たちもテキパキと動いて、アットホームな雰囲気 が好い。                                    創業時は、お店の西側の細い道路一本へだてた場所に在ったそうじゃ。       判りにくい場所にもかかわらず、固定ファンが多そうで、お昼時には、お客で一杯 になる。                                    女将さん、元気に頑張ってまだまだ永く続けて下しゃ〜ね。            壁の時計が10分進んどるのが、ゐとをかし・・・               ---

所在地 /福山市手城町4−21
電 話 /084-925-5445
営業時間/11:30〜14:30
定休日 /日曜・祝日
駐車場 /有り
座敷席 /無し
禁煙席 /無し喫煙OK
開 店 /1974年
移転開店/1988年
    地図

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2013/11/08
更新履歴詳細
---



BACK TOP