---

むてん        すし    ふくやま ひがしふかつ  
無添 くら寿司 福山東深津店

醤油
    
    
             ラーメン
 スープ : 鶏ガラ・魚介・昆布・醤油・/醤油色・薄濁り
 麺   : 中細麺/薄黄色/直麺
 具   : チャーシュー、ゆで玉子、ネギ

 価 格 : 魚介醤油らーめん 367円
 評 価 : 





 価 格 : いなり 105円
 価 格 : 寿司 105円
     (好みで、紅生姜/無料)



 製 麺 : 自社製麺

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は、「国道182号線」沿いで南蔵王町四丁目「ロッテリア」の南隣で、広い
駐車場と道路沿いの看板で、判りやすい。                   

 「くら寿司」のウェブサイトによると座敷数196席となっとる。       
 人気店で、週末などの夜行くと待たされるようじゃが、平日の昼間行くと、比較的
簡単に席に着ける。                             
 レーンの上に、”鮮度くん”なる保護容器に入った寿司が、次々に左から右に流れ
る。                                    
 保護容器は透明な半球体で、手前に親指を入れる穴があり、そこから指を入れて皿
を手前に引くと、保護容器がカパッと上に開き、皿が取り出し易くなる仕掛けで、こ
れは他の回転寿司店では見かけんね〜。                    
 他の回転寿司店では、透明な軽いプラスティックのカバーが、皿の上にポンと置い
てあり、皿ごと取り、食べる時カバーを手で外すタイプが多いね〜。       
 そのうちプラカバーが机に溜まって邪魔になったりするもんじゃが、ここでは、そ
れが無い訳じゃ。                              
 全部の寿司が保護容器に入って流れるんで、見た感じも清潔そうじゃ。     



 それはともかく、ラーメンぢゃ。                      
 レーンにラーメンは流れとらんので、レーンの上の液晶タッチパネルで”魚介醤油
らーめん”を注文する。                           
 そのあと、レーンに流れとる”いなり”をゲットしておき、食べる準備OK。  
 ラーメンは店員が持参するのかと思っとったが、しばらく待っとると、注文品とし
てレーンの上を流れてきた。                         



 来た。ほい、取った。                           
 容器は丼でなくお椀になっとり、フタの上に胡椒の小袋が乗せてある。     



 フタを取ると、入れ物がお椀のため、鴨ちゅうそばのような見てくれじゃ。   
 わずかに魚介の香りがする。                        
 まずはスープをススス・・・スープ温度は、熱くはないがぬるくもなく、飲みやす
い温度じゃ。                                
 (スープがレーンの上でまわっとる間に冷めたとも言う・・・)        
 謳い文句の魚介の風味は、それほど感じん。                 
 レーンを流されて、若干時間がかかって到着した割に麺はのびてない。     
 のびにくいように調整された麺なんじゃろ〜ね〜。              
 麺自体の味は、あまり無く、麺の腰は柔らかい。               
 チャーシューは、まぁごく普通の味わい。                  
 ふたの上に有った胡椒を後半かけてみたら、味がしまるね〜。         
 総合的には、風味が薄く、ダシに物足りなさを感じるラーメンじゃ。      
 量も少ないんで、これ単体じゃと、腹も物足りなさを感じるね〜。       

 ラーメンだけをわざわざ食べに行くほどのスゲーラーメンじゃ〜無いんで、お寿司
を食べに行った時、寿司に飽きたら、お口直しに一杯どうぞ。          
 ちなみにわしは、このラーメンを食べるために、わざわざ行きましたです、はい。

 ”いなり”は甘口で、美味しい。                      
 ラーメンと一緒に食べるには丁度良い味付けじゃ。              

 「くら寿司」で食べた方はご存知じゃろ〜が、知らん人のためにちょっと。   
 ここは、食べ終わったお皿は、積み上げずにテーブルのレーン寄りにある、お皿投
入口から順次ガチャン、ガチャンと放り込んで行く。              
 注文用の液晶タッチパネル画面に、投入したお皿の枚数が表示される。     
 5枚投入する毎に”ビッくらポン!”なるゲームができ、当たるとレーン棚の上の
箱からオリジナルグッズの入ったボール・カプセルが出てくる。         
 このゲームのおかげで、5の倍数の枚数を食べる客が多いんじゃろ〜ね〜?   
 なお、”ビッくらポン!”ゲームは、ボックス席のみのサービスでカウンター席で
はできない。                                

 冠につく「無添」は、”化学調味料・人工甘味料・合成着色剤・人工保存料”を使
用しとらんけ〜じゃそうじゃ。                        

---


所在地 /福山市東深津町三丁目18−20
電 話 /084-932-6108
営業時間/平日11:00〜23:00
    土・日・祝10:20〜23:00
定休日 /年中無休
駐車場 /有り
座敷席 /無し
禁煙席 /全席禁煙禁煙
開 店 /2009年8月31日
ホームページ/ 無添 くら寿司
    地図
※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。            2013/02/01 更新履歴詳細
---


BACK TOP