---

ちゅうかしょくどう  こうらく 
中華食堂 幸楽

醤油 その他
    
    
             ラーメン
 スープ : 豚骨・鶏ガラ・醤油/醤油色・半澄み
 麺   : 中細麺/薄黄色/半ちぢれ麺
 具   : チャーシュー、メンマ、ネギ、豚背脂

 価 格 : 醤油ラーメン 500円
 評 価 : ★★★★★★★☆☆☆





 価 格 : 幸楽ラーメン 600円
 価 格 : チャンポン 780円

 価 格 : ラーメン定食 780円
 価 格 : ラーメン半チャーハンセット 880円
 価 格 : 幸楽ラーメン定食 880円



 製 麺 : 松岡製麺

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は、国道「182号線」の”神辺第1陸橋”を降り、国道「313号線」を福
塩線「神辺駅」方向に600mほど行った県道「393 栗根・神辺線」の信号交差
点を左折し、すぐの福塩線「宇田踏切」を渡って最初の交差点を左折したところ。 
 国道と県道の交差点角には”野菜のふれあい市場”がある。          
 踏み切りを渡ったら左側の空き地越しに見えるんで、すぐ判る。        
 店の横と裏に駐車場がある。                        

 店内は、窓際に4人テーブル席が3机、厨房に面したカウンター席が3椅子、左に
座敷の板席があり6人と4人のテーブル席がそれぞれ1机ずつで、合計25席ほど。
 テーブル席は禁煙で、座敷席が喫煙可能、と分煙されとる。          
 厨房ではマスターと助手の男性が調理し、客の応対は愛想の好い女将さんと若い女
性で、なかなか手際が好い。                         

 中華料理店なんでメニューには多くの中華料理の名前が並ぶ。         
 ラーメンの種類はそんなに多くないが、少ない方がかえって信頼できる。    







 ”醤油ラーメン”の半チャーハンセットを注文する。             
 セットなんで、”半チャーハン”や”唐揚げ”が付く割りに、まずまずの速度で出
てくる。                                  
 見た目綺麗なラーメンじゃ。                        
 まずは、ラーメンのスープをひと口、ズズズ・・・ダシが少し薄いが悪くない。 
 醤油の塩加減が丁度良い。                         
 麺はこのスープに合った、ちょっとおとなしい麺で、茹で加減は丁度良い。   
 チャーシューは、ごく普通の味わい。                    
 メンマも同じく、普通の味わいじゃ。                    
 総合的には、悪くはないが、とびぬけて良くもない、まぁまぁのラーメンじゃ。 
 味を研鑚して、ますます美味しいラーメンに仕上げて欲しいもんです。     

 セットの”半チャーハン”は、まずまずの味じゃ。              
 この店独特の味といったものを感じない。                  
 同じくセットでついてくる”唐揚げ”は、揚げたて熱々で美味い。       
 ちょっと大振りの”唐揚げげ”じゃが、ジューシーで柔らかく、食べやすい。   
 何にしてもセットがお得じゃね〜?                     

 開店してまだ日が浅いお店で、国道から一本中に入った、地元の人にしか知られん
ような場所に在るが、お昼時にはそこそこ来客があり、すでに地域の人からは認知さ
れつつあるようじゃ。                            
 味の研鑚を続け、是非とも息永く多くのお客さんに愛されるお店になってほしいも
んです。                                  

---


所在地 /福山市神辺町大字川南1058−19
電 話 /084-963-3335
営業時間/11:30〜14:00/17:00〜22:00
定休日 /毎週木曜日
駐車場 /有り
座敷席 /板席有
禁煙席 /一部禁煙禁煙喫煙OK
開 店 /2010年4月26日
    地図

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2011/02/25
更新履歴詳細
---



BACK TOP