---

ちゅうかりょうり   きりんえん 
中華料理 麒麟園

醤油 味噌 その他
    
    
             ラーメン
 スープ : とんこつ・鶏ガラ・醤油/醤油色・澄み
 麺   : 細麺/白色/直麺
 具   : チャーシュー、ネギ、もやし

 価 格 : ラーメン 490円
 評 価 : 





 価 格 : 味噌ラーメン 600円
 価 格 : チャンポンメン 600円
 価 格 : 五目麺 600円
 価 格 : ワンタンメン 600円
 価 格 : 麻婆ラーメン 600円
 価 格 : 天津麺 670円
 価 格 : ピリ辛チャンポン 670円
 価 格 : チャーシュー麺 670円

 価 格 : 半チャンセット +350円



 製 麺 : 馬屋原製麺所

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は、福山駅方面から「国道2号線」を”芦田川”方向へ西に進む。     
 ”西桜町1”の交差点を過ぎ、次の”西桜町2”の交差点(歩道橋の下)を南に左
折し、100メートルほど行った右側で、左側の「大国湯」の前。        
 店内は、窓際に4人テーブル席が2机と2人テーブル席が1机、奥の板席は6人席
が2机、厨房が見えるカウンター席が3椅子。                 
 入口の左側は、普段、戸襖が閉まっとるが、中は板席で20人席が有り、合計45
席ほど。                                  
 先代らしき老夫婦が店を手伝っとるが、あくまでも若いマスターがメインで調理な
どやっとるようで、若夫婦で店をきりもりしとる。               
 中華料理店なんで、メニューには”八宝菜・麻婆豆腐・酢豚”など中華料理名がズ
ラリと並ぶ。                                





 ”ラーメン”を”半チャンセット”で注文する。               
 手際良く出てくる。                            
 スープが澄んで、綺麗なビジュアルをしたラーメンじゃ。           
 メンマが乗ってないんで、福山ラーメンの範疇のラーメンじゃ。        
 まずは、スープを一口、ズズズ・・・少し甘みを感じる。           
 ダシの加減はちょい薄めじゃが、醤油とのバランスが良いんで美味い。     
 麺の茹で加減は丁度良い。                         
 チャーシューは、ごく普通の味わい。                    
 もやしは、しゃきしゃきしとり、グッドじゃ。                
 後半、テーブルの”白胡椒”をかけてみたら、味がひき締まって良くなった。  
 総合的には、大人しい上品な感じのラーメンで悪くは無いが、飛びぬけたところが
無いんで、更なる味の研鑽をお願いしたい。                  

 ”半チャンセット”の炒飯は、チャーシューとハムが入って美味しい。     
 塩加減は控えめじゃが、具のそれぞれから良い味がする。           
 単品じゃ〜味が薄めじゃが、ラーメンと一緒に食べるには丁度良い。      

 平日の昼間には”日替わり定食(750円)”なども有り、そんなところも40年以 
上続く老舗の中華料理店として、永く地域の人に愛されとるお店なんじゃね〜?  

---


所在地 /福山市西桜町二丁目3−1
電 話 /084-921-3606
営業時間/11:30〜22:00
定休日 /毎週水曜日
駐車場 /有り
座敷席 /板席有
禁煙席 /無し喫煙OK
創業開店/1967年
建て替え/2006年
    地図

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2010/01/15
更新履歴詳細
---



BACK TOP