---

ほくとてい
北斗亭
(山口県下松市)

醤油
    
    
    
             中華そば 小
 スープ : 牛骨・醤油/ベージュ色・濁り
 麺   : 細麺/白色/直麺
 具   : チャーシュー、ネギ、もやし

 価 格 : 中華そば 小 500円
 評 価 : 





 価 格 : 中華そば 中 600円
 価 格 : 中華そば 大 700円

 価 格 : イナリ 2ケ 150円



 製 麺 : 武居(たけすえ)製麺

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は「JR下松駅」から北東方向で、駅の北口を出ると右手に在るんですぐ判る。
 車の場合は、「JR下松駅」北側に行けば判る。                
 駐車場は、少しだけ離れた場所にあるんで、そこに置いて歩いて行くこと。   

 店内は、4人テーブル席が4机で、合計16席の小ぢんまりしたお店じゃ。   
 厨房に二人と接客に一人、全員女性での営業じゃ。              



 メニューの”中華そば”は一種類だけで、大・中・小があるのみ。       
 麺の量が大が2玉、中が1.5玉、小が1玉じゃ。              
 何はともあれ、わし用に”中華そば 中”と同伴者用に”中華そば 小”を注文。

 手際良く出てくる。                            
 まずはスープをひと口、ズズズ・・・牛骨スープの独特の香りと味わいがある。 
 とゆ〜ても、牛骨の臭みは一切ない。                    
 少しだけ野菜からの甘味があるスープは、醤油の加減も良く、美味い。     
 麺の茹で加減は丁度良く、このちょっとコッテリしたスープに良く合った麺じゃ。
 チャーシューは、少しゴワゴワした食感のタイプで、味は淡泊じゃ。      
 じゃが、これもスープとの相性は良い。                   
 総合的には、大変美味しい、牛骨ラーメンじゃね〜。             
 なお、”中華そば”のモヤシは注文時に抜きも頼めるようじゃ。        
 常連客の中には”モヤシ抜き”と頼む人もおった。              

 ”イナリ”は、奥のガラスケースにストックされとる。            
 甘くて、ラーメンに良く合って美味い。                   

 小さいお店なんで、すぐ一杯になり、お店の外で待つようになる。       
 ここのマスターは近くの「紅蘭」で修業したとかで、子弟関係が有るようじゃが、
詳しくは判らん。                              
 そんじゃけ〜、味やラーメンの構成は似とるようじゃね〜?          
 何にしても、牛骨ラーメンの美味しいお店です。               

---


所在地 /山口県下松市北斗町12−19
電 話 /0833-41-1947
営業時間/10:00〜22:00
定休日 /毎週火曜日
駐車場 /有り
座敷席 /無し
禁煙席 /無し喫煙OK
開 店 /1990年
    MAP

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2013/12/27
更新履歴詳細
---



BACK TOP