---

   た    ふくやま
ふ〜太 福山店

豚骨 醤油豚骨 味噌 その他
    
    
              野菜ら〜めん
 スープ : 豚骨・醤油/ベージュ色・濁り
 麺   : 中細麺/薄黄色/半ちぢれ麺
 具   : 豚バラ肉、キャベツ、もやし、
       玉ねぎ、人参、ネギ


 価 格 : 野菜ら〜めん 760円
 評 価 : 





 価 格 : とんこつら〜めん 610円
 価 格 : 醤油とんこつら〜めん 610円
 価 格 : スタミナら〜めん 780円
 価 格 : トロトロチャーシューめん 760円
 価 格 : 赤玉とんこつ 760円
 価 格 : 味噌とんこつら〜めん 660円
 価 格 : 担々麺 720円
 価 格 : 炙りチャーシュー麺 720円
 価 格 : 炙りチャーシュー麺DX 900円
 価 格 : 替玉 150円

 価 格 : 餃子ランチ 680円
 価 格 : 天津飯ランチ 780円
 価 格 : 中華一品ランチ 850円
 価 格 : 半炒飯ランチ 880円

 価 格 : 鉄鍋餃子 10ケ 380円
 価 格 : 肉餃子 6ケ 210円



 製 麺 : 自社製麺

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は、国道182号線をJR陸橋を越え北進すると、左に「ミスタードーナツ」
の在る信号を東に右折したところで、大きな看板が出とるんで、すぐ判る。    

 店内に入ると、嫌な匂いが充満しとるんで、思わずたじろぐ。         
 これは豚骨ダシの匂いとは違い、色んな匂いがまじって発生しとるようじゃ。  
 この匂いは、開店当初は無かった。                     
 開店当初は逆に、店内の音楽が異常に大きく、やかましく感じたもんじゃが、音楽
は無くなって好くなったが、かわりに匂いがきつくなった。           
 客がいつも多いんで、はやっとるんじゃろ〜が、もうちょっと店内の匂いに気をつ
けて欲しいもんじゃ。                            

 13年ぶりに再訪した。                          
 以前の匂いの記憶の印象が悪く、ずっと敬遠しとったが、永らく行ってなかったの
で、久しぶりに行ってみたら、嫌な匂いは皆目無くなっとった。         

 店内は広く、山小屋の中の様な、むきだしの柱や梁などで装飾されとり、客席は窓
際の板席や4人テーブル席や長い相席テーブルなど全部で116席ほど有る。   







 「こだわりラーメン」と外壁に大書きされとり、”醤油とんこつら〜めん”が店の
スタンダードとの事じゃが、事前調査で”とんこつら〜めん”の方が美味いと聞いと
ったんで、”とんこつら〜めん”と、この店のもうひとつの看板メニューの”鉄鍋餃
子”を頼む。                                

 あまり待たされることなく来た。                      
 客が多いんで、この時間で出すには厨房の人間の手際が良いんじゃろ〜ね〜?  
 とんこつラーメンの、スープはまぁいける部類じゃ。             
 塩加減が丁度良く、とんこつダシの独特の匂いがほとんど無く、風味が良い。  
 麺は細麺がほとんどの、とんこつラーメンらしくなく中細麺で、寒水の臭いがわず
かにするが、ゆで加減は丁度良い。                      
 チャーシューが少し生臭く、メンマが冷たいが、基本的には良いんで、悪い点を改
善すると、もっと美味くなりそうじゃ。                    
 全体的には健闘しとる部類じゃ。                      

 久しぶりに再訪して”とんこつら〜めん”を食べた。             
 スープを一口、ズズズ・・・白濁スープの塩味が薄味で飲みやすい。      
 豚骨の嫌な臭いは全然無く、コクも薄めじゃが、まぁ良い方のスープじゃ。   
 中細麺の茹で加減は、若干固めじゃ。                    
 チャーシューは柔らかく、味が良い。                    
 もやしは茹でてあるが、シャキシャキ食感は多少有る。            
 木耳は、あまり味わいがない。                       
 総合的には、飛びぬけたところは無いが、悪くない豚骨ラーメンじゃ。     

 後日、再訪して”醤油とんこつら〜めん”を食べた。             
 ショウガの風味がホンノリただよい、悪くはないが、とびぬけた美味さも無い。 
 これじゃ〜確かに、この店では”とんこつら〜めん”の方が美味い。      

 ”醤油とんこつら〜めん”も食べ直してみた。                
 まずはスープをば、ズズズ・・・コクはまずまずで美味しい。         
 以前あった生姜の香りは一切無くなり、醤油の塩加減は丁度良く、飲みやすい。 
 中細麺の茹で加減は丁度良い。                       
 チャーシューは柔らかく、味も良く美味しい。                
 もやしはシャキシャキしとる。                       
 総合的には、以前に比べ良くなったが、あまり際立った味の特徴が無い、平均的な
無難な味わいの豚骨醤油ラーメンじゃ。                    

 以前はメニューに無かった”野菜ら〜めん”を食べてみた。          
 まずはスープを一口、ズズズ・・・塩かげんは薄めで飲みやすい。       
 野菜のうまみがスープに良く出とる。                    
 野菜を炒めるとき、胡椒を使っとらんようじゃね〜?             
 塩加減が良く、野菜の甘味を感じる。                    
 麺の茹で加減は適度じゃ。                         
 後半、テーブルの胡椒を少量かけてみたら、胡椒の味ばっかりになってしも〜た。
 せっかくの野菜の旨みの味を胡椒でブチ壊してしまうんで、これに胡椒はかけん方
がえ〜よ〜じゃ。                              
 はいっ、完食。美味しゅうございました。                  
 この”野菜ら〜めん”は、ここでのお薦めラーメンとします。         

 ”鉄鍋餃子”は、焼けた鉄鍋に乗せて出されるんで熱い。           
 モタモタ食べとると、最後の方の餃子は表面が焦げてしまうほどじゃ。     
 それほど餃子の表面は熱いんで、熱さで舌の感覚が鈍り、美味く感じる。    
 ただ、よく吟味すると、中身は、まぁ普通程度の美味さじゃね〜。       
 それでも熱いのが好きなわしは、結構お気に入り。              

 ”肉餃子”は熱々で美味い。                        
 餃子のつけダレも良い味じゃ。                       

 ”半炒飯ランチ”の”半炒飯”は、まずまずの味わい。            

 倉敷市に本社が在る「風来坊」チェーンの福山市で唯一のお店じゃ。      
 当初は、福山市でもっと事業展開する予定じゃったんか?ここを「福山蔵王店」と
呼んどったが、最近は単に「福山店」となった。                
 メニューが豊富になり、家族連れのお客も多いようじゃね〜。         


---


所在地 /福山市南蔵王町五丁目8−55
電 話 /084-945-8611
営業時間/11:00〜深夜2:00
定休日 /年中無休(元旦のみ)
駐車場 /有り
座敷席 /板席有
禁煙席 /時間帯禁煙 11:00〜17:00 禁煙
喫煙席 /時間帯禁煙 上記以外 喫煙OK
開 店 /1999年4月14日
    MAP

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
1999/10/28  1999/11/08  2012/11/23
更新履歴詳細
---



BACK TOP