---

どうらく
道楽

塩 醤油豚骨 醤油
    
    
    
               塩らーめん
 スープ : とんこつ・鶏ガラ/薄黄色・澄み
 麺   : 細麺/薄黄色/直麺
 具   : チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、梅干

 価 格 : 塩らーめん 600円
 評 価 : ★★★★★★★★☆☆


 価 格 : トンコツ醤油 530円
 価 格 : ぴり辛らーめん 550円
 価 格 : 白菜らーめん 680円
 価 格 : やさいらーめん 680円
 価 格 : 特製トンコツ醤油 690円
 価 格 : 道楽デラックス 1,050円
 価 格 : 替玉 150円

 価 格 : 道楽セット +420円
 価 格 : 昼定食 +360円

 価 格 : くんたま 100円
 価 格 : うまかぎょうざ 280円
 価 格 : えびぎょうざ 380円
 価 格 : さばずし 2かん 130円

 製 麺 : 神戸から取寄せ

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は、蔵王町の「蔵王スイミングスクール」の通りから少し南の、東行き一方通
行路の途中で、「新井鮮魚店」の隣。                     
 駐車場の奥にあり、鮮魚店の建物の陰なんで道路から見えにくいが、道路際に看板
が有るんで注意しとれば、すぐ判る。                     

 入口を入って正面が厨房で、前にL字のカウンター席が10椅子。       



 右手の奥の部屋にはテーブル席があり、4椅子が2机と6椅子が2机で、全部で合
計30席。                                 



 ”トンコツ醤油”を頼む。                         
 ほんのちょっと待たされて、出てくる。                   
 スープをすする・・・ズズズ・・・                     
 スープが以前の醤油ラーメン”道楽ラーメン”と、かなり変わった。      
 見た目も木耳が入り綺麗になり、豚骨ダシの味が良く立って来た。       
 醤油の塩加減も適度じゃ。                         
 以前は豚骨9:1鶏、の比率じゃったが、これは比率が変っとるね〜?     
 麺は神戸の製麺所からの取り寄せとか。                   
 茹で加減は丁度良いが、麺の香りや味が薄い。                
 チャーシューは美味い。                          
 以前のは標準的な出来のラーメンじゃったのが、良くなったね〜?       

 以前は”トンコツ醤油”しかなかったが、2003年からメニューが増えた。  
 そのうちの”塩らーめん”を食べてみた。                  
 綺麗に澄んだスープで、梅干しをトッピングした色のバランスも綺麗じゃ。   
 まず、スープを木のレンゲで一口・・・                   
 これはビックリ!?美味い!!                       
 表面の香油の香りが鰹の風味で、非常に良い。                
 スープの塩加減も実に適度じゃ。                      
 麺の茹で加減は良く、麺が”トンコツ醤油”と同じようじゃが、こちらのスープに
は合う。                                  
 薄めの香りと味の麺が、塩のスープで引き立てられたようじゃね〜?      
 チャーシューは大変美味く、メンマは普通、海苔はまぁまぁ。         
 ただ、中央で目をひきつける、梅干がいけましぇん。             
 化調まみれの真っ赤な色で、味が全然だめ。                 
 せっかくラーメンが良いんで、梅干を良いものに代えて欲しいもんじゃ。    
 それはともかく、このお店は”塩らーめん”をお薦めします。         

 再訪して、”塩らーめん”を食べたら、梅干が以前の物より良い物に変更されたよ
うじゃ。                                  
 見てくれの真っ赤さは相変わらずじゃが、梅の味が良くなった。        
 ただ、スープの旨味が少しダウンしたようで、総合点は変更なしとなった。   

 再々訪して、”塩らーめん”を食べた。                   
 う〜ん、この鰹の香りが、たまりましぇん。                 
 スープの塩加減も丁度よく、鰹のダシが強烈に出とり、大変美味しい。     
 オプションの”くんたま”をトッピングしてもらった。            
 ”くんたま”は、燻製の香りがせん。                    
 もっと燻製の匂いがした方が、わしは好みなんじゃが・・・          
 チャーシューとメンマが美味い。                      
 海苔も悪くない。                             
 梅干しは、まぁこんなもんじゃろ〜ね〜?                  
 麺の茹で加減も丁度よく、総合的には非常に美味いラーメンじゃ。       
 よって、評価がアップしました。                      

 後日”特製トンコツ醤油”を食べてみた。                  
 これは”トンコツ醤油”とは名前は似とるが、まったく別ものじゃ。      
 ”塩らーめん”同様に、鰹の風味が良く出とる。               
 スープが美味い!                             
 麺のゆで加減、もやしの固さなど、適度で良い。               
 大変良くできたラーメンじゃ。                       
 じゃが、わしはやっぱし”塩らーめん”の方が、より好きじゃね〜。      

 ”道楽デラックス”も食べてみた。                     
 これは基本的には”特製トンコツ醤油”で、チャーシューとモヤシがドチャコンと
載っとり、燻製玉子もトッピングされとる。                  
 スープも美味く、麺のゆで加減も丁度良い。                 
 チャーシュー、もやし、メンマ、ネギが2倍ずつ載せてあるんで、量がしっかり有
り、腹にズシンと来る。                           
 これは空きっ腹で食わんといけんで〜。                   
 ただ、トッピング類のほとんどが冷たい。                  
 ラーメン本体の温度が下がるんで、熱いラーメンが好みの人には向かん。    
 美味いチャーシューをタップリ食いたい人向きのラーメンじゃね〜。      

 ”やさいらーめん”を食べた。                       
 大ぶりにザックリと切られた炒めキャベツが目を引く。            
 まずは、スープを一口、ズズズ・・・見た目より味がしっかりしとらん。    
 野菜の味が、あまりスープに出とらんね〜。                 
 黒胡椒がかけてあるようじゃが、これもあまり味を引き立てとらん。      
 ダシと醤油の相性が悪いのか、全体的に味の輪郭がハッキリせん。       
 ただ、シャッキリしたモヤシの量は多いで〜。                
 麺の茹で加減は丁度良く、美味しい。                    
 総合的には、まぁまぁで、更なる味の研鑚をお願いしたいもんです。      

 ”白菜らーめん”を食べた。                        
 まずは、スープをズズズ・・寄せ鍋を食べとるような味わいじゃ。       
 ここの醤油系ラーメンは、ダシに豚骨の割合が多いが、このラーメンは豚骨の比率
が低いようじゃ。                              
 カツオなどの魚介のダシも混じり、何度すすっても鍋を食べとるようじゃ。   
 麺の茹で加減は、丁度良い。                        
 白菜の味がスープに混じって、野菜の好きな人には良い味わいのラーメンじゃ。 

 ”道楽セット”は”ラーメン・ぎょうざチャーシュー飯(小)”のセットじゃ。
 ”チャーシュー飯(小)”は、キムチがトッピングされとり、チャーシューは甘辛
い醤油ダレに浸してあり、全体的にザックリ混ぜて食べると、チャーシューとヒリ辛
いキムチの味が混じって美味い。                       

 2006年9月末までの期間限定メニュー”ピリ辛つけ麺 Aセット”を食べた。
 つけ麺+くん玉+さば寿司+キムチ巻きがセットになっとる。         
 ”Bセット”は、つけ麺+くん玉+チャーシュ飯のセットじゃ。        
 つけ麺のスープは熱くはなく、温かく、見た目通りヒリ辛い。         
 じゃがヒリ辛さ加減は、それほどでも無く、わしでもスープが結構飲めた。   
 ダシが良く出とり、醤油スープを呑んだら、塩梅も良く旨い。         
 麺は常温で、バサバサ、モコモコ状態。                   
 ダシがハッキリした味なんで、麺の味は、よ〜わからん。           
 つけスープの温度は最初っから高くないし、麺をつけて食べとったら、当然、つけ
スープ温度は更に下がる。                          
 もうちょっと、最初の設定温度が高い方がわしは良い。            
 トータルでは、まぁまぁの、標準点とゆ〜ところか?             

 ”うまかぎょうざ”は、焼餃子としては、可もなく不可もなし。        

 ”さばずし”は、ラーメン専門店には珍しいメニューじゃ。          
 まぁ、いなりずしを食べながらラーメンを食べる店はそこそこ有るんで、同じ寿司
なんで一緒か?(をいをい安直じゃの〜?)                  
 うん、単品で食べるのは悪くない味じゃ。                  
 ただ、鯖の臭いが抑えてあるものの、ラーメンと一緒に食べると、どうしても鯖の
生臭さが際立ってくる。                           
 これは、ラーメンと交互に食べずに、単品で先に食べるか、後で食べた方が良さそ
うじゃね〜?                                
 何にしても、マスターが力を入れた新メニューは、良いで〜!!        
 また行こう〜っと!!                           

---


所在地 /福山市南蔵王町五丁目12−30
電 話 /084-945-4995
営業時間/平日 11:00〜15:00/17:30〜23:00
      土日祝 11:00〜23:00
定休日 /毎週水曜日
駐車場 /有り
座敷席 /無し
禁煙席 /全席禁煙禁煙
開 店 /2001年11月16日
    MAP

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2001/11/29  2002/09/18  2003/04/28  2003/09/26  2004/03/19 2004/06/04  2005/03/11  2005/11/04  2006/07/21  2009/03/27 2010/08/13  2012/11/02  2013/11/01  2014/03/28       
更新履歴詳細
---



BACK TOP