---

てんまや            
ちんみん 天満屋ハピータウン ポートプラザ店

醤油 塩 味噌 その他
    
    
             エビ塩ラーメン
 スープ : 鶏ガラ・野菜/薄ベージュ色、薄澄み
 麺   : 中細平麺/薄黄色/ちぢれ麺
 具   : ゆで海老、メンマ、ネギ

 価 格 : エビ塩ラーメン 600円
 評 価 : ★★★★★★★☆☆☆


 価 格 : 福山ラーメン 450円
 価 格 : みそラーメン 500円
 価 格 : チャンポン 630円
 価 格 : 坦々麺 550円
 価 格 : 激辛ラーメン 550円
 価 格 : 激辛チャンポン 700円
 価 格 : ミニラーメン 320円

 価 格 : 福山ラーメンハーフ炒飯セット 650円(+200円)
 価 格 : みそラーメンハーフ炒飯セット 720円(+220円)
 価 格 : 坦々麺ハーフ炒飯セット 780円(+230円)

 製 麺 : クラタ食品

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は入船町の「天満屋ハピータウン ポートプラザ店」の2階で、東南角の「マ
クドナルド」「つるつる」「ビビンバ大王」などの在るコーナー。        

 ”チャンポン”を頼んで、番号札を貰って、空席を探して待つ。        
 色んな食べ物屋が有るため、時間帯によっては、100席ほどあるテーブルが一杯
のこともある。                               
 番号を呼ばれたら、カウンターに受取りに行く。               
 小さな子供が走り廻っとるんで、うどんやラーメンなど熱いスープの入ったトレー
を運ぶには注意が必要じゃ。                         
 わしもラーメンを自分のテーブルまで運ぶ途中、小さな子供とぶつかりそうになっ
たが、事前にその子の動きに気をつけとったんで、ぶつかることは無かった。   





 ”福山ラーメン”の方は、ここが出来て早々に一度食べたが、スープの味が全然ダ
メで、ずっと「お薦め〜」に載せとらんかったが、何年ぶりかで食べてみたら、少し
良くなっとった。                              
 じゃが、八角か何かの独特な中華風の香りが強く、どうせなら小魚系の香りを強く
して欲しいもんじゃ。                            
 わざわざ「福山ラーメン」と謳おとる割りに、いわゆる「尾道ラーメン」との差別
化がされとらず、見てくれは完全に「尾道ラーメン」で、味にも特徴が無い。   
 麺も平麺で、これでは「福山ラーメン」とは言えんね〜。           
 更なる研鑽をお願いしたいもんです。                    

 ”チャンポン”のスープは、ダシが効いて、塩味の加減も良く、美味い。    
 野菜の味もスープに混じり、美味しいね〜。                 
 麺の茹で加減も丁度良く、麺もこのスープには合っとる。           
 うん、これはまぁまぁ良い。                        

 久しぶりに再訪して”みそラーメン”を食べた。               
 まずはスープを一口、ズズズ・・・味噌の甘味が無く、少しヒリ辛いスープじゃ。
 ダシは割と感じる。                            
 中細平麺の茹で加減が、若干柔らか目じゃが、スープとの相性は良い。     
 チャーシューとメンマは、ごく普通の味わい。                
 総合的には、まずまずで更なる味の研鑽を望みたい味噌ラーメンじゃね〜。   

 また行って”エビ塩ラーメン”を食べた。                  
 をう、茹で海老のトッピングが目をひく。                  
 スープをズズッズ・・・少し塩からい。                   
 魚介風味は立ちのぼるが、エビの風味は少ない。               
 トッピングの茹で海老はプリッとした食感は好いが、下味がつけてなく、美味くな
い。                                    
 炒めるかどうかして、下味をつけた美味しい海老が食べたいもんぢゃ。     
 じゃが、塩ラーメンとしては中々美味い。                  
 ここで一番点数が良いんで、お薦めはこの”エビ塩ラーメン”じゃ。      
 もうちょっと塩加減を調整すると、更に良くなりそうじゃね〜?        

 セットの”ハーフ炒飯”は薄味で、味に特徴がない。             
 きつく言えば「青冥」の看板が泣く、飛びぬけた美味さの無い味ぢゃが、好く言え
ば、ラーメンと一緒に食べるのに丁度良いクセの無い味つけとも言える・・・かも?

 メニューの価格にも書いとるように、ここは”ハーフ炒飯セット”がラーメンの種
類によってプラスの差額価格が違うとゆ〜、実におかしな価格設定をしとる。   
 価格の高いラーメンほど、プラス料金もアップしとり、より高くなる。     
 ラーメンの種類によって”ハーフ炒飯セット”の量や内容が違うんじゃろ〜か? 
 もしどれも同じものなら、これは是非、プラス価格を同一料金にしてほしいもんじ
ゃね〜。                                  

 セルフコーナーなんで、食べ終わったら、各店の返却口に器を戻しに行くのを忘れ
んようにね〜。                               

---


所在地 /福山市入船町三丁目1−25
    天満屋ハピータウン ポートプラザ店2階
電 話 /084-971-1221
営業時間/11:00〜21:00(時間は時期で変動)
定休日 /無し(天満屋ハピータウン ポートプラザ店と同じ)
駐車場 /有り
座敷席 /無し
開 店 /1999年4月21日
ホームページ/ フューレック
    MAP
※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。            2007/02/09  2013/02/15 更新履歴詳細
---



BACK TOP