---

ふくやま                   
福山らーめん ぶんぶん

醤油

    
              福山らーめん
 スープ : 豚骨・鶏ガラ・小魚・醤油/醤油色・半澄み
 麺   : 中細麺/薄黄色/半直麺
 具   : チャーシュー、メンマ、ネギ、豚背脂

 価 格 : 福山らーめん 500円
 評 価 : ★6.5





 価 格 : こってりらーめん 550円
 価 格 : ぶんぶんらーめん 600円
 価 格 : ねぎらーめん 600円
 価 格 : チャーシュー麺 650円



 製 麺 : クラタ食品

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は、昭和町の「シネマモード」ビルの1階かどで、入口が北と東の2カ所に在
る。                                    

 店内はコの字形のオープンカウンター席のみで11人ほどの小ぢんまりしたお店。



 夜だけ開店しとるお店で、マスターと奥さんらしき女性の二人で、テキパキと対応
してくれる。                                
 店の雰囲気は、マスターの人柄の良さか、感じが好い。            



 ラーメンは「クラタ食品」の”福山らーめん”が基本じゃ。          
 麺の湯で加減は良い。                           
 スープも熱くて美味い。                          
 チャーシューも柔らかく、悪くない。                    
 じゃが、このラーメンは、「太鼓判」「雅将園」などと同じタイプで当たり外れが
無いぶん、味にこの店の個性があまり感じられん。               
 つまり、不味くは無いんじゃが、飛びぬけて美味いとも言えんところがつらい。 
 また、”福山らーめん”と銘打っとるが、”尾道ラーメン”とハッキリ違うところ
が見えにくいのも物悲しい。                         
 福山の古いタイプのラーメンは野菜ラーメンなんで、「太鼓判」では野菜のダシを
強めにしとるようじゃが、「ぶんぶん」ではそれも無い。            
 小魚ダシを強めるとか、何か特徴の有るラーメンにして欲しいもんじゃ。    
 もっとも、基本形から大きく逸脱すると、違うラーメンになってしまうかも?  

 なお、”つけ麺”が新メニューとして登場しとる。              

---


所在地 /福山市昭和町8−11
電 話 /084-924-9070
営業時間/18:00〜深夜3:00
定休日 /毎週月曜日
駐車場 /無し
座敷席 /無し
開 店 /2001年6月5日
    MAP

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2002/06/14
更新履歴詳細
---



BACK TOP