---

ちゅうかりょうり          はんてん     たじめ     
中華料理 びんご飯店 多治米店

醤油

    
    
    
                ラーメン
 スープ : 鶏ガラ・野菜・醤油/醤油色・澄み
 麺   : 中細麺/薄黄色/半ちぢれ麺
 具   : チャーシュー、メンマ、ネギ、もやし、胡椒

 価 格 : ラーメン 400円
 評 価 : ★★★★★★★☆☆☆





 価 格 : チャーシューメン 500円
 価 格 : チャンポンメン 500円
 価 格 : 五目ソバ 500円
 価 格 : 天津メン 500円
 価 格 : びんごラーメン 500円

 価 格 : 半チャンラーメン 680円
 価 格 : ヤキメシセット 800円
 価 格 : ラーメンセット 680円

 価 格 : ヤキソバ 500円
 価 格 : アゲソバ 500円
 価 格 : ギョウザ 350円
 価 格 : ヤキメシ 550円



 製 麺 : 松岡製麺

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は「福山市営競馬場跡地」の正面入口前から南に80メートルほど行った左。
 駐車場は、お店の右隣の砂利敷きの空地に縦に3台分ほどある。        

 店内は、左に畳席があり、6人テーブルが3机。               



 中央に4人テーブル席が3机で、合計30席。                



 一番奥の調理室の垂れ壁には、福山競馬の騎手のサインが沢山貼ってある。   



 中華料理店なんで、メニューには中華料理の名前が並ぶ。           
 麺料理の種類も色々書いてある。                      
 ”ラーメン”を”ヤキメシセット”で注文する。               

 ”ラーメン”と”ヤキメシ”と”ギョウザ”が揃って出てくる。        
 まずは”ラーメン”のスープを一口、ズズズ・・・胡椒がタップリかけてあるんで
、胡椒の味が強めにするのは当然じゃが、ダシも効いて、醤油との按配も良いんで、
食べやすいアッサリした味わいのラーメンじゃ。                
 麺の茹で加減は丁度良く、スープとの相性は良い。              
 チャーシューは、少しだけ厚みのあるタイプで、柔らかくて美味い。      
 メンマは普通。                              
 茹でモヤシはシャキシャキした歯ごたえじゃ。                
 総合的には、美味しい醤油ラーメンじゃが、最初っから胡椒をかけてあるのは、ち
ょっと・・・胡椒はかかっとらん方が、わしは好きじゃの〜。          

 ”ヤキメシ”は、塩加減が薄めじゃが、味は良く、美味い。          
 ”ギョウザ”は5ケで、皮はパリッとして具の味が良く、美味い。       
 セットはラーメンと焼飯と餃子が楽しめ、お腹が一杯になる。         

 年配のマスターに色々とお話を聞いた。                   
 「びんご飯店」は創業時、元町に在ったが、現在の「天満屋 福山店」再開発のた
め閉店し、「びんご飯店 本店」はその時点で消滅した。            
 その際「びんご飯店」に勤めていた人のうちの三人がそれぞれ独立し、「びんご飯
店 多治米店」「びんご飯店 西深津店」「びんご飯店 手城店」が順次開店した。
 「多治米店」は、そのうちで一番早く出来た「びんご飯店」じゃ。       
 「びんご飯店 西深津店」は2002年ごろ閉店したんで、現在、ここと「手城店」の
二店が在るが、それぞれ独立採算なんで、相互関係は無いとか。         
 「福山市営競馬場」が2013年春に廃止され、付近の人通りは減ったようじゃ。  
 跡地が再開発されて、人の通行量が戻るまで、がんばって欲しいもんです。   


---


所在地 /福山市多治米町六丁目14−36
電 話 /084-953-8584
営業時間/11:00〜21:00
定休日 /毎週木曜日
駐車場 /有り
座敷席 /畳席有
禁煙席 /無し喫煙OK
開 店 /1977年
    地図

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。           
2013/11/15
更新履歴詳細
---



BACK TOP