---

     や
あじ家

醤油 その他
    
    
           和風ちゃんぽん (中) 1.5玉
 スープ : とんこつ・鶏ガラ・醤油/醤油色・半澄み
 麺   : 中細麺/薄黄色/半ちぢれ麺
 具   : 豚バラ肉、キャベツ、人参、白ゴマ、
       玉ねぎ、木耳、イカ、ゆで玉子

 価 格 : 和風ちゃんぽん(中)1.5玉 850円
 評 価 : 





 価 格 : 和風ちゃんぽん(小)1玉 750円
 価 格 : 和風ちゃんぽん(大)2玉 950円
 価 格 : 広島つけ麺(小)1玉 750円
 価 格 : 広島つけ麺(中)1.5玉 850円
 価 格 : 広島つけ麺(大)2玉 950円

 価 格 : おにぎり・唐揚セット +200円
 価 格 : 角煮入りちまき 1ケ 200円



 製 麺 : 広島市から取寄せ

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は、福山市内方向からなら「イトーヨーカドー」前の”鋼管道路”を東にズン
ズン進み、”入江大橋”の交差点から2つ手前の信号を左折する。        
 パチンコの「ラ・フェスタ」や「パラパラ」がある交差点じゃ。        
 「ラ・フェスタ」の裏あたりに該当するところなんで、その辺に行けばすぐ判る。
 パチンコの駐車場が付近に沢山有るが、店の表にも若干の駐車場スペースが有るん
で、車で行っても大丈夫。                          
 店内は、右手の入口から奥に向かってオープンカウンター席が5椅子、左側には4
人席のタタミ席が3机で、合計17席ほどの小ぢんまりしたお店じゃ。      
 マスターは壮年の男性で、人当たりの良さそうな優しそうな方じゃ。      
 (なお、店内写真の男性とは違います)                   





 ”広島ちゃんぽん(小)1玉”を頼む。                    
 辛さの度合いを「0」から注文できるが、わしは標準の「1」で頼んだ。    
 (最高の辛さが何番か忘れた・・・)                    
 標準的な速度で出てくる。                         
 をを、わしの好きな野菜タップリのラーメンじゃ。              
 まずは、その野菜をどかしてスープを一口、グビリ・・・・ピリ辛じゃが美味い。
 醤油の辛さ具合は実に適度で、唐辛子のヒリ辛さもわしには丁度良い。     
 麺は、広島から取寄せしとるとかで、ちょっと腰のある、伸びにくい麺じゃ。  
 中細麺の茹で加減は丁度良く、のど越しが良い。               
 トッピングの野菜は薄味じゃが、これはこれで丁度良いね〜。         
 ダシも美味く感じられ、野菜の甘みが混じり、美味い、美味い。        
 はいっ、完食!!                             
 ”ちゃんぽん”とゆ〜より、”野菜台湾ラーメン”と言ったところじゃね〜?  
 辛い系統のラーメンがお好きな人は、辛さをもっとあげて、是非ど〜ぞ。    

 久しぶりに再訪してみたら、名称が”広島ちゃんぽん”から”和風ちゃんぽん”に
変更されとった。                              
 で、その”和風ちゃんぽん(中)1.5玉”を「2辛」で注文した。        
 辛さは「0」から「10」までじゃが、別記で「10以上も出来ます」と書いてあ
った。                                   
 来た。基本的には「広島ちゃんぽん」と同じもんじゃが、以前のものと違い、表面
に白ゴマがまき散らされ、真っ白じゃ。                    
 マゼ、マゼ・・・ズル、ズル・・・ヒリ辛さと甘さが渾然一体となって美味い。 
 ごまの味がプラスされ美味さがアップしとる。                
 スープや麺や野菜の感想は”広島ちゃんぽん(小)1玉”と一緒。        
 以前の「1辛」より今度の「2辛」程度が丁度良いヒリ辛さじゃ。       
 美味しゅうございました。                         

 ”広島つけ麺(小)1玉”も食べてみた。                   
 これも”和風ちゃんぽん”同様に辛さが選べ、わしは標準の「1」を頼んだ。  
 それでも「辛いよ〜っ」と、接客の女性におどされ、多少ビビる。       
 ちょっと待って出てきた。                         
 麺の上にザッと湯通ししたキャベツが乗り、更にその上にネギがピラミッド状態。
 野菜をかきわけ、麺を引っ張り出す。                    
 白ゴマに表面を覆われた、つけ汁につけて食べる、ズルズルズル・・・     
 ひゃ〜っ、こ、これは辛い!!                       
 辛さ「1」でこれなら、数字の上の方のは一体全体どんな辛さじゃ〜?     
 全部食べれる自信を無くしたが、時々水で口の辛さを薄めながら、何とか食べ進め
ると、そのうち段々辛さに慣れてきて、結構食べられるようになって完食!    
 野菜類も結構ボリュームが有り、お腹が一杯になった。            
 あとから来た客は辛さ「2」で(中)を注文しとったんで、ちょっとビックリ。 
 辛いのが好きな人には、たまらんのんじゃろ〜ね〜?             

 ”おにぎり”は、開店サービスで頂いたもんじゃが、海苔がラージなんで、おにぎ
り全体を海苔でグルッと包めるんで、”おにぎり”を左手で持って、かじりながらラ
ーメンを並行して食べた。                          
 ワイルドな食べ方も出来るんで面白いね〜?                 
 ”おにぎり”は、あまり塩が効いてないが、ラーメンが辛いんで、これはラーメン
と一緒に食べるように調整してあるんじゃろ〜ね〜?              

 パチンコ・スロットル店が近いんで、お客はパチンコ店の客が多いようじゃ。  
 家族連れの客も居り、段々お店が一般に認知されて来たようじゃね〜。     

---


所在地 /福山市南手城町四丁目2−16
電 話 /084-925-3435
営業時間/11:30〜14:30/17:30〜21:00
定休日 /毎週水曜日
駐車場 /有り
座敷席 /畳席有
禁煙席 /無し喫煙OK
開 店 /2007年2月17日
    MAP

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2007/02/23  2007/09/21  2012/11/09
更新履歴詳細
---



BACK TOP