---

          いちぜん
らーめん 一善

醤油 塩 味噌
    
    
    
             醤油らーめん
 スープ : 豚骨・鶏ガラ・魚介・醤油/醤油色・澄み
 麺   : 中細平麺/薄黄色/半ちぢれ麺
 具   : チャーシュー、メンマ、ネギ、豚背脂

 価 格 : 醤油らーめん 550円
 評 価 : 





 価 格 : 塩らーめん 600円
 価 格 : 鶏白湯 一善らーめん 630円
 価 格 : 鶏白湯らーめん(黒)醤油味 600円
 価 格 : お子様らーめん 350円 (7歳以下限定)
 価 格 : 明太トロロ冷麺 650円 (夏季限定)
 価 格 : みそらぁ麺 720円 (冬季限定)
 価 格 : 替玉 100円

 価 格 : 日替りセット +150円 (平日30食限定)
 価 格 : ギョーザセット +250円
 価 格 : 炒飯セット +250円
 価 格 : 唐揚げセット +250円

 価 格 : ギョーザ 250円
 価 格 : 唐揚げ 350円
 価 格 : チャーハン 480円
 価 格 : チャーシュー飯 320円



 製 麺 : 自家製麺

---

《独断感想・エトセト欄》

 場所は、バラ公園から南に「コロナワールド」方向へ行き、「大石病院」の信号の
先の「長城 川口店」の斜め向かい側で、「中原三法堂 川口店」の南隣の「はやと
やマンション」の1階。                           
 お店の南側に、駐車場が在る。                       

 スッキリした明るい店内は、右にオープンカウンター席が6椅子。       



 大きな窓の在る左側には、6人テーブル席が4机で、合計30席。       



 ”醤油らーめん”を”日替りセット”で注文した。              
 手際良く、セットが全品出てくる。                     
 まずは、ラーメンのスープを一口、ズズズ・・・をう、熱い。魚介の風味がすごく
立って来て、醤油との按配が好く、美味い醤油スープじゃ。           
 背脂は、プニュプニュしとる。                       
 自家製麺の茹で加減は、実に適度で、スープとの相性も良く、美味しい麺じゃ。 
 チャーシューは厚みがあるが、柔らかく食べやすいが、味は普通。       
 メンマの味わいも普通。                          
 総合的には、美味しい醤油ラーメンじゃ。                  

 行った日の”日替りセット”は”ラーメン+一口カツ白飯”で、”一口カツ”は
揚げたて熱々で、衣はそれなりにボリュームが有るが、中身のカツが超薄い。   
 これはハムカツか?                            
 それはともかく、かけてあるソースの味が平凡な味なんで、普通に美味い味わいに
なっとる。                                 
 ソースの味を、もう少し研究して欲しいところじゃ。             

 ”鶏白湯 一善らーめん”を”炒飯セット”で食べた。           
 トッピングの辛子味噌を崩さんように、白湯スープをソッとすくって、ズズズ・・
・塩加減が良く、コクが有って美味しいスープじゃ。              
 基本的に、スープは豚骨、鶏ガラ、魚介と、このお店のどのラーメンも共通したも
ので、このスープには更に豚足でコクを強めにしてある。            
 白湯の濁りは名称の鶏由来ではなく、豚由来のようじゃ。           
 ただ、思ったほどコッテリしとらん。                    
 細麺の茹で加減は丁度良く、このスープに合った美味しい麺じゃ。       
 チャーシューは厚みのあるものじゃが、柔らかく、箸でホロリと切れ、味も抜群に
美味い。                                  
 以前、食べた”醤油らーめん”のチャーシューと比べ、味が良くなっとる。   
 メンマは、かたさは良いが、味は普通。                   
 水菜はシャキッとしとる。                         
 途中で辛子味噌をスープに混ぜて溶かし込むと、あら不思議、味噌ラーメンに変身
する。                                   
 ほんの少しヒリ辛い味になる。                       
 トッピングの辛子味噌は少量じゃが、辛みが結構きくんで、スープの多い最初の方
で混ぜた方が良さそうじゃ。                         
 これも美味しいラーメンじゃね〜。                     

 セットの”炒飯”は、パラリとしとり、薄味じゃが味付けが良く、美味い。   
 ”炒飯”は作る時間が必要なため、ラーメンより少し遅れて出てくるお店が多いが
、ここは、ほぼ同じタイミングで提供されるんで、その点は良いね〜。      

 ”塩らーめん”を”ギョーザセット”で食べた。               
 ビジュアルが綺麗なラーメンじゃ。                     
 まずは、スープを一口、ズズズ・・・美味い。海老の風味がすごい。      
 トッピングの海老油が効いとる。                      
 塩加減は、ほんの気持ち塩辛いが、これは良い味の許容範囲内じゃ。      
 チャーシューは厚みの有るものじゃが柔らかい。               
 ただ、味が”一善らーめん”の時に、食べた味じゃ〜ない。          
 普通の味になっとる。                           
 チャーシューの味が、日によって美味かったり、そ〜でもなかったり・・・バラつ
きが有るようじゃね〜?                           
 手がこなれて、美味いチャーシューがいつも提供できるようになったら、更に良く
なりそうじゃ。                               
 まぁ、そうなることを期待しましょ〜。                   
 塩ラーメンとしては、大変美味しいエビ塩ラーメンになっとる。        

 ”ギョーザ”は、平凡な味わいじゃ。                    
 焼き具合や、皮は悪くないんで、もっと具材の配合を研究して欲しいもんです。 

 夏季限定の”明太トロロ冷麺”を”唐揚げセット”で食べた。         
 スープは甘酢醤油で、酢と醤油と甘味のバランスが良く、ベースのダシも良く効い
て美味しい。                                
 すっぱさや、甘さは控えめじゃ。                      
 麺は、冷たくシメてあり、プリプリした食感でのびにくい弾力の有る麺は、この冷
麺に有っとる。                               
 トッピングの肉は”せせり”で、これは鶏の首肉じゃそ〜で、カレー風味の唐揚げ
になっとり、食感はコリコリしとるが適度に柔らかく、しっかりした鶏肉の味わいで
美味い。                                  
 明太子でヒリ辛さが少しプラスされ、トロロ芋とのコラボで実に良い味になっとり
、オクラも混ざったトロミ食材で、いかにも夏バテに効果が有りそう。      
 これは美味しい冷麺じゃね〜。                       

 セットの”唐揚げ”は熱々で、身もジューシーで柔らかい。          
 酢醤油がかけてあり、これが良い味で美味いで〜。              

 ”鶏白湯らーめん(黒)醤油味”を食べた。                 
 表面に、うっすらと油膜のようなものが張った熱々スープをひと口、ずずず・・・
トロリとしたスープで甘味が有り、豚骨醤油スープのような味わいじゃ。     
 中央にトッピングされた、おろし生姜が香りと味にヒリリと効いとる。     
 コッテリ感を生姜で、爽やかにスッキリとしたものに変化させてくれる。    
 麺の茹で加減は適度で、美味い。                      
 チャーシューは柔らかく、味もグーじゃ。                  
 総合的には、大変美味しいコッテリしたラーメンじゃね〜。          

 冬季限定の”みそらぁ麺”を食べた。                    
 来た。何はさておきスープをひと口、ズズズ・・・熱ちちちち・・・スープが熱々
じゃ。                                   
 甘味の少ない味噌で、メニューに府中味噌使用と書いてある。         
 マスターに聞くと、府中味噌の赤と白と合わせとるそうじゃ。         
 子供のころから慣れ親しんだ味噌の風味じゃね〜。              
 麺の茹で加減は丁度良く、美味い。                     
 ヒリ辛さレベルは0.5ほど。                       
 別添の”味噌らぁ麺専用 辛み油”を少量入れてみると、さすがにこのガラス容器
の裏面に「危険」とラベルしてある通り、すげ〜辛いど〜!!          
 この”辛み油”は、よほど辛い物好きな人向きじゃね〜?           
 味噌スープは最後まで熱く、食べ終わると身体がホカホカしてくる。      
 冬季にはピッタシのラーメンじゃね〜?                   
 なお、”みそらぁ麺”は12月〜3月の期間限定となっとる。         

 店内の奥に製麺機室が有り、ここで自家製麺を打っとる。           



 マスターは「二代目 まんめん亭」で永らく店長を勤められ、独立された。   
 「満麺亭」仕込みの、マスターの腕は確かじゃ。               
 これまで「満麺亭」での社内コンペで、マスターの創作ラーメンが、季節限定ラー
メンに、何度も選ばれとったもんね〜。                    
 どのラーメンも、しっかり「満麺亭」の味を継承しとる。           
 マスターが、その腕とオリジナリティを発揮して、このお店でも季節限定ラーメン
を、提供する予定が有るとか。                        
 う〜ん、これはまた楽しみぢゃね〜・・・                  

 開店早々から、すでに人気店になりつつあり、昼時は、お店の専用駐車場がいつも
、ほぼ満車状態じゃ。                            
 是非、頑張って、福山のラーメンの名店のひとつになって欲しいもんです。   

 2013年10月から定休日が無くなり、元旦以外、年中無休となった。       
 また、外観が2013年暮れにリニューアルされ、赤色で目立つ看板に変更された。 
 これまで通行人にそれほどアピールされとらんかったが、外観の派手な色合いで、
しっかりラーメン店として認識されたようじゃ。                


---


所在地 /福山市東川口町五丁目16−26
電 話 /084-954-2615
営業時間/11:00〜22:00
定休日 /無し
駐車場 /有り
座敷席 /無し
禁煙席 /全席禁煙禁煙
開 店 /2013年5月14日
    地図

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2013/05/31  2013/07/26  2014/01/31
更新履歴詳細
---



BACK TOP