---

いちりゅうけん
一竜軒

醤油 塩 味噌 豚骨

    
    
             ラーメン
 スープ : 鶏ガラ・小魚・醤油/醤油色・薄濁り
 麺   : 平細麺/白色/半ちぢれ麺
 具   : チャーシュー、メンマ、ネギ、ブタ背脂

 価 格 : ラーメン 480円
 評 価 : ★★★★★★★☆☆☆





 価 格 : 塩ラーメン 480円
 価 格 : ミソラーメン 530円
 価 格 : ワカメラーメン 530円
 価 格 : トンコツラーメン 530円
 価 格 : ワンタンメン 630円
 価 格 : チャーシューメン 780円



 製 麺 : はせべ

---

《独断感想・エトセト欄》

 福山市街方面から行くと、横尾町の”鶴ケ橋南詰交差点”を右折する。     
 右折してから福塩線に並行する「国道313号線」を700mほど行くと、右側に
有る。                                   
 外観が地味なんで、うっかりすると見逃すんで、付近に行ったら看板に注意せんと
いけんで〜。                                
 国道182号線が上を通る、陸橋まで行くと行き過ぎ。            

 店内は、左側にL形にオープンカウンター席が12椅子。           



 右側にタタミ席で4人席が2机で、合計20人ほど。             



 夫婦でやっとんてんようじゃ。                       
 メニューには色んなラーメンが書いてある。                 

 ”ラーメン”を頼む。                           
 ネギがタップリとトッピングされとる。                   
 ネギ好きなわしとしては、実にうれしいの〜。                
 ネギをかきわけながら、まずはスープを一口グビリ。             
 うん、醤油の塩加減が適度で、鶏ダシの風味も良く出とり美味い。       
 一般的な”尾道ラーメン”のようなコッテリ感は無く、比較的あっさりとしたラー
メンで、麺は”尾道ラーメン”の定番「はせべ」の平麺じゃ。          
 麺の茹で加減は丁度良い。                         
 うっかりすると柔らか目になる麺なんで、この茹で加減は良いね〜。      
 チャーシューとメンマは標準点。                      
 やがてネギのエキスがスープに混じり、より美味くなる。           
 ズル、ズル・・・グビ、グビ・・・ズル、ズル・・・グビ、グビ        
 はい、完食!!                              

 ところで、以前福山市野上町に在った「一竜軒」(閉店)とは、まるでこの店と何
か関係が有るんじゃ〜ないん?と思えるほど、ラーメンの見た目も、味の構成も、似
たような感じのラーメンじゃったが、全然関係無いようじゃ。          
 色んなラーメンが有るんで、また来んといけんね〜。             

---


所在地 /福山市神辺町大字川南1734−7
電 話 /084-963-0168
営業時間/平日11:00〜21:00
    日・祝11:00〜15:00/17:00〜20:00
定休日 /毎週水曜日
駐車場 /有り
座敷席 /畳席有
開 店 /1985年
    MAP

※メニュー・価格・営業時間・定休日などのデータは調査時のものです。       変更されていることがありますので、ご注意下さい。               変更をお気づきの方は、メールで詳細をお知らせ下さい。             価格に特記無き場合は(税込)価格です。                  
2006/03/10
更新履歴詳細
---



BACK TOP